ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

もしかして→シヴァ


曖昧さ回避編集

  1. 任天堂のゲーム『ポケットモンスター』シリーズのキャラクター。⇒シバ(ポケモン)
  2. 武論尊原哲夫の漫画『北斗の拳』の登場人物。シュウの息子。⇒シバ(北斗の拳)
  3. 黄金の太陽の登場人物。風のエナジストの少女。後述。
  4. JINKIの登場人物。
  5. ゆでたまごの漫画『キン肉マンⅡ世』の登場人物。アシュラマンの息子。⇒シバ(キン肉マンⅡ世)
  6. ソウルキャリバーの登場人物の野生児。⇒シバ(ソウルキャリバー)
  7. マギ』の登場人物。⇒シバ(マギ)
  8. 幻想水滸伝3』の登場人物。
  9. ファンタシースターオンライン2』の登場人物及び同作品に登場する船「マザーシップ・シバ」⇒終の女神シバ
  10. SANDLAND』の登場人物。かつての国王軍の英雄。⇒シバ将軍
  11. 牧場物語 キミと育つ島』の登場人物。⇒シバ(牧場物語)

概要編集

人名やキャラクターの名前である。


日本語の名前の「」や「志波」のカタカナ表記だったり、ヒンドゥー教の神のシヴァからとられたエキゾチックな名前だったりする。


黄金の太陽編集

シバ

第一作『開かれし封印』のキーキャラクター兼、第二作『失われし時代』のパーティメンバー。

風の力を操るエナジスト(この作品における魔法使い)。

『開かれし封印』の頃は囚われの身で儚げな雰囲気だったが、『失われし時代』に再登場した時はほぼ別人のしっかり者になっていた。パーティ内ではスクレータと一緒に状況を冷静に判断する参謀役をつとめることが多い。

出生に秘密があるらしいが、第二作までの時点ではほとんど明かされていない。


イワンとは「風のエナジスト」「魔法使い寄りのステータスで素早さが高い」「リード、イマジンが使える」所が被っているが、装備できる武器が違うため一応の差別化は可能。


旅を通じてガルシアの一番身近にいた女性(は除く)であり、『開かれし封印』ではガルシアが身を挺して助けようとする場面もあったので、二次創作ではガルシアとカップリングされていることが多い。


関連タグ編集

人名

関連記事

親記事

人名一覧 じんめいいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4236603

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました