ピクシブ百科事典

シバ(ポケモン)

しば

シバとは、ゲーム『ポケットモンスター』シリーズに登場する人物である。
目次[非表示]

概要

ポケモン赤緑』で初登場。主に格闘タイプを扱う四天王の一人で、数年後を描いた『ポケモン金銀』でも四天王を続けている。正面からのパワーファイトを好む根っからの格闘家であり、試合前に「ウー!ハーッ!」と、気合を入れるのが癖。

細目・上半身裸・髪型・イワークといった特徴から、「タケシと血縁関係があるのでは?」と、ファンの間で囁かれている。

名前の由来は「柴」(山中の雑木の事)だと思われる。チョウジタウン名物「いかりまんじゅう」が好物で、「2のしま」のお店に置かれていなくて残念がっていた。また、「ともしびおんせん」によく行き、湯治をする。ホウエン地方の格闘タイプジムリーダートウキと親交があり、ともに修行をしたこともある。

アニメ版での声優は森川智之
原作通りポケモンリーグの四天王を勤めている。タケシから尊敬されているが、駄洒落を言ったりするなど見た目に反してお茶目な性格をしている。

その強さ

格闘タイプ岩タイプのタフなポケモンを使い、パワフルな戦法で攻めるのを得意とする……はずなのだが、ファンからはネタ扱いされているのが現状。その理由は初代における彼の活躍にあり、ぶっちゃけ弱すぎたのである。

イワーク

何故か2匹も手持ちに加えている。イワーク使いには既にタケシがいる上、野生個体もイワヤマトンネルチャンピオンロードで散々目にするため目新しさはなく、必ず習得する「なみのり」でワンパンされるのがお約束。

攻撃がポッポと同じことで有名だが、加えてサポート型の技構成ではないのが大きな欠点。ピカチュウ版では「いやなおと」を搭載するようになったが、焼け石に水か。

余談だが、彼のイワークに対する執念は並々ならぬものがあり、後続の作品で彼が登場する場合、初回は必ず1匹以上イワークを手持ちに加えている。最新作の『LPLE』でも手持ちに加えているあたり、公式もネタにしているようだ。

エビワラー

RSE』までは攻撃技の種類がタイプごとに区分されていたため、代名詞の三色パンチは特殊技扱いであり、35という絶望的に低い火力で放たれる。半減・無効でもない限り、「メガトンパンチ」の方が威力は高い。

また、「カウンター」の習得は珍しいものの、当時の「カウンター」はノーマルタイプ格闘タイプにしか対応できない上、エビワラーは紙装甲だったため、繰り出す前に倒されるのがテンプレだった。

サワムラー

威力の高い「メガトンキック」や「とびひざげり」を覚え、そこそこ素早いため、シバの手持ちで実質一番強いポケモンだった。ゴースト相手に何もできず、エビワラー同様に紙装甲なので、倒すこと自体に苦労はしないが。

カイリキー

シバの切り札で当時最高クラスの攻撃力を誇るものの、仕様で意味のなかった「きあいだめ」、効果が地味な「にらみつける」、低い素早さのせいで使い勝手の悪い「じわれ」、威力・命中共に難があり反動ダメージまで受ける「じごくぐるま」と、技に恵まれなかった

そもそも当時の格闘タイプはまともな攻撃技が少なく、技のレパートリーに乏しかった点も拍車をかけているのだが。また、(他の格闘ポケモンにも言えるが)習得が容易な「そらをとぶ」で弱点を突かれるため、耐えたとしても「じごくぐるま」の反動で落ちる……なんてこともしばしば。シバだけに。

総括

生半可に食って掛かると危ういが、対策の容易さゆえにイマイチその強さを実感できない悲しみを背負っている。
なお第一世代でも、オコリザルニョロボンを加えればかくとうタイプ一色にすることは可能だが、そうするとひこうタイプに瞬殺される危険性があり、おそらくイワークは本来この意味で編成されていたものと考えられる。……が、焼け石に水なのはご覧の通り。
やはりRGBP時代のゲーム環境が、シバにはまだ厳しかったと言わざるを得ない。

さすがに後続の作品では手持ちや技構成の見直し、ハリテヤマルカリオなど新種の強力なかくとうタイプポケモンの追加、有用な特性の追加、強力な技の追加……と着実に強化されているが、一度ついたイメージはなかなか払拭できないと言うことだろう。

ポケマス

CV:斉藤次郎
原作同様、カイリキーをバディにしている。レアリティは☆4で、恒常キャラとして登場。ロールは物理アタッカー。「クロスチョップ」や「ウーハーッ」、パッシブスキルの併用による急所攻撃を得意とする。

しかし、原作と違って「ノーガード」を持たないため、命中率に難がある。コルニ&ルカリオの方が入手・強化のしやすさ、扱いやすさで勝るため、格闘タイプアタッカーとしては肩身が狭いか。

更に同じく急所攻撃をメインとし、性能もこちらより一回りも二回りも上回っている格闘バディーズであるサイトウ&ネギガナイトが実装されたことで、益々立場は苦しいものになる。
しかし一方で、そのサイトウとは「かくとう」・「鍛えた身体」・「スイーツ好き」と3つのチームスキルを共有でき、同時編成した際の相性はかなりいい。
ステータス上昇要因として、サブアタッカー採用する価値が生まれたと前向きに捉えることも可能か。

使用ポケモン

RGBP


FRLG

  • イワーク♂Lv51
  • エビワラー♂Lv53
  • サワムラー♂Lv53
  • イワーク♂Lv54
  • カイリキー♂Lv56


FRLG(強化後)

  • ハガネール♂Lv65
  • エビワラー♂Lv65
  • サワムラー♂Lv65
  • ハガネール♂Lv66
  • カイリキー♂Lv68


GSC / HGSS

  • カポエラー♂Lv42
  • エビワラー♂Lv42
  • サワムラー♂Lv42
  • イワーク♂Lv43
  • カイリキー♂Lv46


HGSS(強化後)

  • カポエラー♂Lv62
  • エビワラー♂Lv61
  • サワムラー♂Lv61
  • ハリテヤマ♂Lv62
  • ルカリオ♂Lv64
  • カイリキー♂Lv64


LPLE

  • イワーク♂Lv52
  • エビワラー♂Lv52
  • サワムラー♂Lv52
  • ニョロボン♂Lv52
  • カイリキー♂Lv53


LPLE(強化後)

  • イワーク♂Lv62
  • エビワラー♂Lv62
  • サワムラー♂Lv62
  • ニョロボン♂Lv62
  • Aゴローニャ♂Lv62
  • カイリキー♂Lv63


ポケモンスタジアム2

ジムリーダーの城(表)


ジムリーダーの城(裏)


ポケモンスタジアム金銀

ジムリーダーの城(表)


ジムリーダーの城(裏)


関連イラスト

ウー!ハーッ!

シバ
シバとイワーク


shiba
シバハリテヤマ



関連タグ

ポケモン かくとうタイプ トウキ
赤緑 FRLG 四天王(カントー) ワタル キクコ カンナ
金銀 HGSS 四天王(ジョウト) イツキ キョウ カリン

レイえもん……ゆっくり実況者。「最弱四天王」とネタにされ、再現パーティで各地の猛者に挑み、玉砕する動画を出している。

他のかくとうタイプの使い手

シジマ トウキ スモモ レンブ コルニ ハラ サイトウ

関連記事

親記事

四天王(カントー) かんとーのしてんのう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「シバ(ポケモン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 440937

コメント