ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ヤンコヤンコー!

CV:石井康嗣

概要

魔界の王を決める戦いに参戦した魔物の1人。
本の色はライラックグレーで、パートナーはエスカルロ・ルン。

外見

爬虫類の特徴が強く出た容姿をした大柄な体型をしており、腹部のカプセル内にパートナーのルンを入れて守っている。また、呪文無しで空中に浮遊する能力も持つ。
ゴデュファの契約後はやや丸みを帯びた体型に変化した。

「ヤンコ」の一語しか話しておらず、ルンはジェデュンの名前すら他の魔物から聞いて知る有様であったらしいが、実は普通に喋れる上、性別は女であることが送還直前に判明する(しかしファンゴと共に先行登場したアニメ版では性別が男になっている上、最初から普通に喋れる)。

性格

メインコントロールルームでガッシュ達一行と対峙し、送還されるまではどのような魔物であるかは明らかにされなかったが、実はパートナーとの会話も恥ずかしがるほどの恥ずかしがり屋コミュ障)な性格。

ゴデュファの契約後も雰囲気からキース同様、性格は変わっていなかった模様(ジェデュンがゴデュファの契約を受ける際、「ゴデュファ」と普通に唱えていたため、これが伏線になっている)。

呪文

をそのまま具現化したかのような術を使う。

バビオウ・グノービオ
ジェデュンの最大呪文(ルン曰くディオガ級)。複数の巨大な蛇を出現させて攻撃する。
ゴデュファの契約後はより大きくなり、鎧のようなものに包まれていたが、「バオウ・クロウ・ディスグルグ」にあっさりと敗北。

ギガノ・グノビオン
合わせた両手を大きな蛇に変えて相手を攻撃する。

ガルバビオン
体を側面に高速回転させて相手に突っ込む。
アニメ版では「ガルバビロン」と呼ばれていた。

バーガス・グノビオン
両腕を多数の蛇に変えて四方八方から攻撃する。

ボビィ・グノビルグ
巨大化して上空から相手を押し潰す。

グノビオン
両腕を蛇に変え、相手を攻撃する。
アニメ版では「ガノビロン」と呼ばれており、「ガルバビオン」と読むシーンもあった。

ギガノ・グドルク
全身から多数の槍を突き出す。そのまま回転すれば勢いをつける事もできる。

ディマ・グノビオン
全身から複数の大きな蛇を生み出し、攻撃する。

動向

ファウード復活に関わった魔物の1人だが、ファウードの主がリオウからゼオンに変わった際、ゴデュファの契約でファウードの力を得て姿が変貌した。

メインコントロールルームで、ロデュウと共にガッシュを迎え撃つ最後の刺客として立ちはだかる。
自分やロデュウ以外にゴデュファの契約を受けた魔物達(ファンゴ、ギャロン、キース)以上のファウードの力を得たことで一度は一行を全滅寸前にまで追い詰めるが、昏睡状態から復活を遂げた清麿の登場で形勢逆転。清麿と共に戦線復帰したガッシュの新呪文「バオウ・クロウ・ディスグルグ」によって敗れた。

ルンとの別れ際に実は普通に喋れることも出来たが、今まで喋らなかった理由はただ単に「恥ずかしかったから」と答えながら魔界へ帰った。

本の持ち主

エスカルロ・ルン
CV:永野愛
ジェデュンの本の持ち主である少女。ジェデュンとは町で誘拐される形で出会った。
幼いながらも冷酷な性格をしており、基本的にジェデュンの腹部のカプセルに入った状態で呪文を唱える。
ジェデュンに無理矢理連れさらわれる形でパートナーになったものの、「ヤンコ」以外の言葉を発しなかった彼女のことを本当はもっと知りたいと願っていたのだが、最後に今まで喋らなかった理由を聞かされると「ああ、そう…」と納得(?)して別れた。

関連タグ

金色のガッシュ!! 金色のガッシュベル!!
爬虫類  恥ずかしがり屋 コミュ障
ゼオン・ベル ロデュウ

ジャミラカップやきそば現象

関連記事

親記事

金色のガッシュ!!登場人物一覧 こんじきのがっしゅとうじょうじんぶついちらん

兄弟記事

コメント