ピクシブ百科事典

ジンハイマニューバ

じんはいまにゅーば

「機動戦士ガンダムSEED MSV」のモビルスーツ。
目次[非表示]

機体データ

形式番号ZGMF-1017M
全高21.13m
重量80.41t
武装MA-M3 重斬刀 JDP2-MMX22 試製27mm機甲突撃銃
パイロットラウ・ル・クルーゼ、ミハイル・コースト他

概要

次世代機就役までの繋ぎとして、ザフトの名機であるジンに近代化改修を施した機体。MMI-M729エンジン(ミーティアのプロトタイプ)をメインスラスターとして搭載したことで宇宙における加速性能、及び航続距離が飛躍的に上がり、増設した各部スラスターによって旋回性能も高められている。高機動化によって各関節部にかかる負担も増大したため、関節の強度も通常機の30%まで上げられている。

信頼性と生産性を最優先とした結果、使われた技術のほとんどは既存のもので革新的な機能は持っていないが、ノーマルタイプに近い操作性と共用パーツの多さで現場から強い支持を受け、本命だったゲイツの量産が開始した後でもこの機体を欲しがるパイロットが後を絶たなかった。それどころか後発機のダガー系ですら上回る機動性を目にした連合軍もテクノロジー解析のため、傭兵部隊に捕獲を依頼した程でもあった。

だが、連合製MSが登場する以前の設計であるために単なるブラッシュアップでは留まらない刷新の余地が残されていたことから、更に改修を施したジンハイマニューバ2型が誕生することになる。

関連タグ

機動戦士ガンダムSEEDMSV モビルジン

pixivに投稿された作品 pixivで「ジンハイマニューバ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 478

コメント