ピクシブ百科事典

ストルティオサウルス

すとるてぃおさうるす

白亜紀後期のヨーロッパに生息していた小型の植物食恐竜。 ストゥルシオサウルス、ストゥルティオサウルスとも。

概要

全長1.5~2mほどの小型の鎧竜である。
名前の由来は「ダチョウトカゲ」から来ている。
鎧竜の仲間で、その中ではもっとも体の小さい恐竜である。当時のヨーロッパ群島だったと言われ、「」という狭い土地の環境で体が小さくなるという「島嶼性矮小化」した種類だと考えられ、同じ地域に住んでいた竜脚類ハドロサウルス類等の恐竜にもマジャーロサウルステルマトサウルス等も小型化が見られた。

関連項目

恐竜 鎧竜 ノドサウルス

pixivに投稿された作品 pixivで「ストルティオサウルス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 214

コメント