ピクシブ百科事典

ゼウス(ONEPIECE)

ぜうす

「ゼウス」とは、尾田栄一郎著の漫画作品『ONE PIECE』に登場するキャラクターである。(画像下の帽子を被った顔のある雲)

概要

CV:水島裕

"雷雲"。
ビッグ・マムの魂を分けた分身たる帽子を被った雲(雷雲)のホーミーズ。
誕生日は6月26日(雷記念日)。
なお、降らせる雨が水飴であり、覇気を纏った描写がない攻撃(後述)が通用したりする事から、単なる雨雲のホーミーズではない様子。食事は雷雲。
普段はマイペースでのんびり屋だが、戦闘形態では漆黒の雷雲と化し、不気味な薄ら笑いを浮かべたような顔つきとなり、冷酷さが際立って浮き彫りとなる。
非常に食い意地が張っており、大好物の雷雲を前にすると、ビッグマムの指示すら無視するほどに我を忘れてしまう。そのことでプロメテウスに怒られることも。
彼女の側近的存在の一体でもあることからか万国の国民からは様付けで呼ばれている。

身体から雨や雷を発生させて攻撃することを得意とし、その気になれば空を覆い尽くすほどの巨大な雷雲と化すことも可能。
リンリンの主な空中移動手段となるが、魂を与えたリンリン以外を乗せることは不可能。ただし物を乗せることはでき、サンジとプリンの結婚式では二人のゴンドラを乗せて登場した。

万国編の最終盤にてナミの雷雲に釣られて利用され、プロメテウスとリンリンに特大の雷撃を浴びせてしまい、足止めに貢献するという失態を犯してしまう。
その後はプロメテウスに最後通牒を突き付けられたこともあり、気を取り直してリンリンを再び載せて追撃に参加、雷雲による餌付けを振り払ってナミに一撃を加える(ブルックが身代わりになっておりダメージを軽減させられてたが)ものの、ブルックの「鼻歌三丁魂の矢筈斬り」を受けて真っ二つにされ、ナミの技で強制放電させられ大幅に弱体化。
ブルックに掴まれてナミに囚われてしまう。そして…

ナミ「───あんた勘違いしちゃったのね…♡
   私、別に友達になろうって言ったんじゃないの
   もう一度聞くわね……!
   ───私のしもべになる? それとも───しぬ?

最早ゼウスに選択肢はなく、そのまま逃亡する麦わらの一味と共に万国を後にした…。
その後はなんやかんやでナミとの関係は良好で、ワノ国ではゼウスを用いた落雷でロビン達の逃亡を手助けした。
ただし、ゼウス本人には「リンリンを裏切った」という自覚や他意はない。リンリンもワノ国に乗り込もうとしたのに連れ戻すのが目的の一つであり自身の直接の戦力ということもあり復帰は認める気はある模様。

関連タグ

ONEPIECE シャーロット・リンリン ナミ
ビッグマム海賊団 麦わらの一味

関連記事

親記事

ビッグ・マム海賊団 びっぐまむかいぞくだん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ゼウス(ONEPIECE)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2018

コメント