ピクシブ百科事典

タイガーストライプ

たいがーすとらいぷ

ベトナム戦争中にアメリカ軍などが使用していた迷彩。
目次[非表示]

迷彩パターンの1種。
アメリカ軍ベトナム戦争中に使用していた。
他にも、アメリカと友好関係にあるアジア諸国で使用された。

概要

ベトナム戦争当時、アメリカ軍の一般兵の戦闘服はOD(オリーブ色)単色のものだった。
ところが、単色の戦闘服は迷彩効果が薄いとされたため、タイガーストライプの迷彩服がアメリカ政府によって調達されてアメリカ軍や南ベトナム軍の特殊部隊を中心に支給された。
どうにかして入手して使用する一般兵もいた。

パターン

ケ●ちゃんにおまかせ?迷彩講座その4


元々フランス軍が使用していた迷彩服を参考に考案されたパターンである。
薄い緑系の生地にのような黒い模様が描かれ、縞模様の間を緑の濃淡2色(或いは緑系と茶系)の斑模様が描かれる4色構成の迷彩。
製造時期や製造工場によってパターンの細部や色味等に差がある。

製造

アジア各国で製造された。
特に、アメリカ政府との契約によって製造される被服の生地は日本で製造されたという。
その他にも、アメリカと友好関係にあるアジア各国で、アメリカ軍向けのものや自国軍向けのものが製造された。
このため、パターンや色味に様々なバリエーションがある。

アメリカ軍以外での使用

ベトナム戦争中にアメリカ軍と共同作戦を行っていた各国の部隊に供与された。
他にも、フィリピン中華民国などが自国軍の迷彩服として採用した。
米軍向けに生地の製造を行なっていた日本では、陸上自衛隊向けの迷彩作業服の試作品の一つにタイガーストライプパターンのものが存在したらしいが、採用されなかった。

関連項目

ベトナム戦争 グリーンベレー SEALs ネイキッド・スネーク

pixivに投稿された作品 pixivで「タイガーストライプ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15705

コメント