ピクシブ百科事典

チリドック

ちりどっく

アニメ『星のカービィ』に登場した魔獣
目次[非表示]

注意(曖昧さ回避

チリドッグと誤ってタグ付けしている作品があるが、
アニメ公式サイトの第26話の項目および『星のカービィ プププ大全』によると、
チリドック 」が正しいとのこと。皆様もくれぐれもご注意ください。

概要

アニメ『星のカービィ』第26話「忠誠!ソードとブレイド」に登場した魔獣
フルネームは『火炎魔獣チリドック』。
作中でメタナイト卿と死闘を繰り広げた。

地獄の炎から生まれた魔獣で、火が好物であり、炎のエネルギーを吸って強くなり、
自ら辺り構わず火を放っては、その炎でなお一層強力になっていくという強悪な能力を持っている。
また、その呪いの力を持っており、相手に牙を刺し残した場合、その相手は死ななくても永久に身動き一つ取れなくなってしまう。
弱点は予想通りである。

デデデ大王がいつもの暇つぶしとして(とカービィの撃退を兼ねて)ホーリーナイトメア社から呼び出したところ、命令も聞かず「危険すぎるので陛下もお命を大切に。」とカスタマーサービスが言うチリドックは、カービィを狙って暴走し、城の中を暴れ回った。
かつてメタナイトが銀河戦士団の一員で、ホーリーナイトメア社との「銀河大戦」に敗れ散り散りになって追われていた時に遭遇して襲われたこともあり、因縁の対決であった。
この時の遭遇の際に、メタナイトはソードナイトブレイドナイトとも知り合った。
二人はチリドックに彼らは襲われそうになり、メタナイトが身を挺して彼らの代わりにチリドックに立ち向かったことで、二人はメタナイトに忠誠を誓ったのだった。

余談

英語名は、WolfWrathで「憤激の」というような意味になる。

pixivに投稿された作品 pixivで「チリドック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9884

コメント