ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

セミ人間の侵略用ロボットであるガラモンと、それを運搬する隕石ガラダマ、そしてそれを操る為の電子頭脳に使用されている合金。『ウルトラQ_darkfantasy』に登場するガラモンの後継機であるガラゴンにも使用されている。

超高熱下で溶解された、一種のケイ酸アルミニウムのガラス状結晶体であり、グラインダーによる分解も全く受け付けないほど頑丈。その上、非常に軽い。

恐らくはセミ人間の惑星であるチルソニア遊星で生成されたものと思われる。

リビア砂漠でも同じ材質の隕石が発見されている。


その堅牢さは後の作品においても侮れないレベルであり、ガラゴンは戦闘ヘリのミサイル攻撃を受けても平気で、更には『ウルトラマンブレーザー』ではガラモンはアースガロンの武装だけでなくブレーザースパイラルバレードすら歯が立たず、最終的に大破したもののレインボー光輪の直当て溶断に30秒近く耐えている。後に防衛隊はこのガラモンの破片を基にして新兵器(とはいっても単に棒状に成形しただけのものを急遽転用したもの)チルソナイトスピアを制作し、ゲバルガとの戦いに使用した(後に作ったのがネクロマス社である事が判明している)。


但し『セブンガーファイト』ではガラモンはセブンガーが圧力をかけた事で破壊されており、また『ブレーザー』ではチルソナイトソードがブルードゲバルガの圧倒的質量による蹴りで破壊されている点から見て、どうやら圧力には弱いようである。


またシャプレー星人のシャプレー・ブローチは、このチルソナイトを含む合金製らしい。


チルソナイト808編集

ウルトラセブン』に登場。ワイアール星人の住むワイアール星のみで産出される金属で、石黒隊員が閉じ込められていた物体の構成金属である。


合金であるチルソナイトと違ってこちらは単体の金属であるらしい。


チルソナイトソード編集

ウルトラマンブレーザー』に登場する武器。詳細は該当記事にて。


関連タグ編集

ウルトラQ ガラモン セミ人間

関連記事

親記事

ガラモン がらもん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6119

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました