ピクシブ百科事典

デルゴラン

でるごらん

デルゴランとは、ウルトラマンコスモスに登場する怪獣である。
目次[非表示]

データ

  • 身長:64m
  • 体重:6万2千t
  • 別名:彗星怪獣
  • 出身地:宇宙

概要

第42話「ともだち」に登場。
垂れた耳を持ったのような顔をした宇宙怪獣で、彗星に乗って宇宙を旅する。両腕にある飛膜を広げて宇宙を飛び、ワープも可能。
元々は大人しい怪獣だったが、カオスヘッダーに憑依された事でカオス怪獣化。カオスデルゴランとなり、自身を研究していた異星人の少年ソルの父親を殺害した。

カオスデルゴランの状態で地球に飛来し、ウルトラマンコスモスと戦ったがソルからの救命以来を受けたコスモスエクリプスモードのコズミューム光線を受けてカオスヘッダーを切り離され、元のデルゴランへと戻り光の粒子となって宇宙へ消えた。

彗星怪獣カオスデルゴラン

  • 身長:66m
  • 体重:6万2千t
  • 出身地:地球

第42話「ともだち」に登場。
デルゴランが惑星プティワールでカオスヘッダーに憑依されカオス怪獣になった姿。
目の数が五つに増え瞳が無くなり、口からは破壊光線コメディットビームを発射する。両腕の飛膜はスペースウイングというになり背中の部分に移動し、羽ばたかせることでマッハ2.5で空を飛び土煙を発生させることもできる。

異星人の少年ソルの父親を殺害し、ワープで地球へ襲来。コスモスと戦うがソルからデルゴランを助けてほしいという願いを受けたコスモス・エクリプスモードのコズミューム光線でカオスヘッダーを除去され元のデルゴランへと戻った。

関連項目

ウルトラマンコスモス ウルトラ怪獣 カオス怪獣 ソル

コメント