ピクシブ百科事典

トワはる

とわはる

トワはるとは『Go!プリンセスプリキュア』のトワイライト/紅城トワ/キュアスカーレットと春野はるか/キュアフローラのカップリングタグである。
目次[非表示]

概要

敵側の少女構成員であるトワイライト)と、主人公の春野はるか(キュアフローラ)のカップリングタグ。
トワイライトが紅城トワ(キュアスカーレット)へと覚醒してからも、タグ名としては変わらないので同じものは使い続けられている。

トワイライト時代

Go!プリンセスプリキュア』オープニングにおいてトワイライトキュアフローラ(春野はるか)が対峙するシーンがあり、トワイライトが本編に登場する前から二人の関係は注目されていた。
13話ではるかがトワイライトと初めて出会ったときの第一声が「なんて綺麗な人……」で、その話の中でははるかがトワイライトの「悪のプリンセスらしさ」に抗いようもなく魅入られていく様子が描かれていたことから、タグ的にはトワイライトがはるかを堕落させるような妄想ネタが活発になる。

トワはる
トワはる


はるトワのタグよりもトワはるのタグが優勢になったのは「トワイライトが攻め側」というのが印象づいたからというのもある。

しかし、18話でトワイライトがはるかの夢の原点である「花のプリンセス」の絵本を侮辱したことがきっかけで、はるかはトワイライトへの憧れを捨て去り自らが理想とするプリンセス像を目指したことで、二人の関係は完全に敵同士という関係に決別してしまうことになった。

あなたもよキュアフローラ



紅城トワ時代

第21話でトワイライトがカナタ王子の妹「トワ」であること、ディスダークの首領ディスピアによってトワが洗脳されていることが判明。同話の戦闘中はるか(フローラ)はトワイライト(トワ)の兄の代わりに説得続け洗脳解除まで持っていく。
さらに、トワイライトは洗脳が解けた後第22話でキュアスカーレットに変身しプリンセスプリキュア側に付く。

おにいさま!
ここより永遠に―


第23話以降は紅城トワとしてノーブル学園で生活するようではるかとの絡みも一層増えると予想されていた。
トワイライト時代とは逆にはるかの方が積極的なので、今後ははるトワのタグの方が優勢になるかもしれない。

関連項目

春野はるか 紅城トワ/トワイライト(プリキュア)
Go!プリンセスプリキュアカップリング

新幹線コンビ えりかれ ・・・いずれも名前が列車名同士のコンビ(前者は変身前、後者は変身後)

pixivに投稿された作品 pixivで「トワはる」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 148978

コメント