ピクシブ百科事典

ゆうはる

ゆうはる

『Go!プリンセスプリキュア』の藍原ゆうき×春野はるかのカップリング。
目次[非表示]

Go!プリンセスプリキュア』に登場する藍原ゆうき春野はるかカップリング
二人は幼稚園が一緒だった幼馴染み。はるかは当時ゆうきにいじめられていた。
小学校は別々だったが中学生になりノーブル学園で再会する。

概要

「なれるもん…」
「そんなの無理無理」「お前がプリンセスなんてなれるわけないだろ」

第1話の冒頭で登場。Go!プリンセスプリキュアの一番初めのシーンでもある。この回想では二人とも幼稚園児。
ゆうきははるかの「プリンセスになりたい」という夢をバカにしていた男の子の内の1人。
夢をバカにするだけではなく、はるかの描いた絵に落書きをしたり、虫を持ってはるかを追いかけ回したり嫌がらせをしていた。
この頃の二人はまさにイジメっ子イジメられっ子の関係であった。



第7話『テニスで再会! いじわるな男の子!?』で二人は再会する。
あれから時が経ち、二人は中学生になる。偶然にも二人ともノーブル学園に入学していて同じクラスであった。
しかし、この時はお互いに幼稚園が一緒だった人だとは気付いていなかった。

ノーブル学園の恒例行事である球技大会ではるかは「一番プリンセスっぽい」という理由でテニスを選択。くじ運が良く無事にテニスの枠を獲得した。
はるかのペアはゆうき。ゆうきはテニス部に所属しており、一部の女子からの人気。くじではずれを引いたゆうきのファンから悔やまれる。

放課後、ゆうきは部活が始まる前にはるかのテニスの実力を知りたいため練習に誘う。しかしはるかはテニス初心者であり、彼女の出来なささに苛立つ。
初めてなのに何故テニスを選んだと聞くとはるかは「だって、一番プリンセスっぽかったんだもん」と回答したため、ゆうきは思わず「はぁ?プリンセス?」と声に出す。

二人ともこのやり取りはどこかでやった覚えがあった。あの頃の出来事が頭に浮かんだ。

「藍原君って、藍原ゆうきくん!?」
「春野はるかってお前、あの春野か!?」

お互いに気づいていなかったが、この会話でようやく同じ幼稚園だったことを思い出した。
「…てかお前、まだ花のプリンセスになるとか言ってんの?」とはるかに問いかけるゆうき。図星で目を反らすはるか。
中学生になっても未だにプリンセスになる夢を持っていることに驚く。幼い頃は夢をからかていたゆうきだったが、今は「えっ?マジで?……大丈夫?」とはるかを心配をした

はるかは現在プリンセスプリキュアキュアフローラになれるのだが、プリキュアのことは秘密なので言い返すこともできず悔しがる。
ゆうきのことを「藍原くん」と呼んでいたが、幼稚園が一緒だったイジメっ子のゆうきだと気づいてからは「ゆうきくん」と呼ぶようになる。

テニスを選んだことを後悔するが、みなみに「一緒に頑張る内に仲良くなれるかもしれない」と言われ、考えを改めるはるか。
放課後にテニスを教えてほしいとゆうきにお願いをするが、テニスに真剣なゆうきは「お前は立ってるだけでいい」「下手に動かれると逆に迷惑」と断られてしまう。
いつもは穏やかな性格のはるかだが、ゆうきの態度が気に食わなかった様で腹を立てる。ゆうきの力を借りず、自力で上手くなって見返したいと思い、ミス・シャムールにテニスのプリンセスレッスンをしてもらう。


球技大会当日。ゆうきははるかには期待しておらず、試合前はお互いに険悪な雰囲気だった。
しかし、試合が始まりはるかは練習の成果を発揮した。ゆうきは根性のあるはるかを見直した。

試合の途中、ディスダークによって邪魔されてしまう。
ゆうきの夢はプロテニスプレイヤーになってグランドスラムを達成すること。
シャットにくだらない遊びとバカにされたが、キュアフローラに変身したはるかは「夢を踏みにじられる痛みはわかる。あなたの夢、絶対助けてみせる」と言い、絶望の檻に閉じ込められたゆうきを助け出す。

戦闘後、ゆうきがキュアフローラを見て「花のプリンセス」と呟く。フローラは「あなたの夢、叶うといいね」と言った。

花のプリンセス



フローラを見てからゆうきは花のプリンセスみたいな人は本当にいると知り、はるかの夢を少しだけ肯定してくれた。
しかし、はるかが「じゃあ私、素敵なプリンセスになれるかな?」と聞くとゆうきに「500年後くらい努力すれば」と返されてしまう。

試合が再開し、はるかはサーブの時、テニスボールをゆうきの背中に当ててしまい怒られる。悪気はない。
その様子を見ていたみなみは「仲良くなるにはもっと時間が必要」と言う。



第9話。ノーブルパーティの日、はるかはハイテンションで食べ物をお皿いっぱいに積み上げる。ラスト1つのから揚げを取ろうとしたが、同時に取ろうとした者がいたため遠慮する。しかしそれはゆうきだった。
ゆうきはお皿いっぱいに乗っている食べ物についてからかうのかと思いきや、はるかのドレス姿に見惚れていた。
しかし、素直に褒めることはなく「馬子にも衣装だな…」と言った。はるかは「何それ」と不機嫌になる。
その様子を見ていたゆうきのファンの女子生徒は、二人を引き離す為にゆうきを連れて行ってしまう。


関連イラスト

テニスのプリンセス
幼なじみエンド
ノーブルパーティー



関連タグ

本作内関連

Go!プリンセスプリキュア Go!プリンセスプリキュアカップリング
春野はるか 藍原ゆうき
プリキュア男女カプ NL

春野はるかと大森ゆうこのカップリング→はるゆう

他作品

ノエイン:主人公のカップリングがゆうはる繋がり
RSEORAS:主人公同士のカップリングがゆうはる繋がり。ただしカタカナ表記→ユウハル

pixivに投稿された作品 pixivで「ゆうはる」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 207356

コメント