ピクシブ百科事典

ハーゲンダッツ

はーげんだっつ

ハーゲンダッツとは、アメリカ生まれのちょっと贅沢なアイスクリームのことである。
目次[非表示]

概要

アメリカアイスクリームブランド。全世界規模で営業展開されている。
『ハーゲンダッツ』という社名は「アイスクリームはデンマーク産というイメージがあるからそれっぽい名前にしよう」いう理由で付けられた。“ハーゲン”はコペンハーゲンから採られており、“ダッツ”には特に意味はない。

日本での展開

日本では1984年東京都港区青山に第1号店がオープンした。日本第1号店が開店した際には、長い行列ができたことが話題となった。
以降、大都市圏を中心に店舗を増やし、ピーク時の1994年には全国で95店舗を展開していた。しかし、1999年以降は減少傾向となり、2013年に全ての店舗の営業が終了した。

現在ではコンビニエンスストアやスーパーなどで販売するパッケージ商品が主力となっている。
一般的なアイスクリームはスーパーマーケットディスカウントショップなどで100円程度(コンビニだと定価の150円前後)であるが、ハーゲンダッツはミニカップで300円程度が相場である。いかに他のアイスと一線を画すかがお分かり頂けるだろう。
しかしながら、パイントサイズ(473ml)も出回っており、実のところミニカップを買うよりもパイントサイズを一つ買った方がグラム単価としては安くつくのである。

関連タグ

飲食店 アイスクリームパーラー
アイスクリーム

ハーゲンダッツが登場する作品

漫画『銀魂
志村妙の好物として、「破亜限堕津」と表記する形で「ハーゲンダッツ」と読ませるアイスが登場している。因みにTVアニメでは諸般の事情により「バーゲンダッシュ」という名に改変されている。
小説『空の境界
主人公・両儀式がハーゲンダッツのストロベリーを好物としている。映画上映後近くのコンビニから、ハーゲンダッツのストロベリー味が消えたと言う証言が残されている。

pixivに投稿された作品 pixivで「ハーゲンダッツ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 429390

コメント