ピクシブ百科事典

バクゥヘッドサーベル

ばくぅへっどさーべる

バクゥヘッドサーベルとは、ガンダムアストレイの武装の一つである。 ※ここでは、元となったものも記載する。
目次[非表示]

概要


ロウ・ギュールがオークションで競り落とした「バクゥ戦術偵察型」の頭部を、愛機の「レッドフレーム」に装備させた武器。 従来のバクゥ同様【双発型ビームサーベル】として
ちゃんと機能するように調整が施されており、出力は軍用ということもあってかかなり高い。
(映像作品内では、起動テスト時に凄まじい音を立てながらビーム刃を起動させていた)

しかし、調整中だったことと二体のザフトのMSがそれを回収するべく襲い掛かって来たため、襲ってきた一体を斬り伏せるとそのままバクゥヘッドを切り離して 二体目のMSを撃退するために空中戦を繰り広げた。

が、回収し忘れてしまったため大金をつぎ込んで入手した苦労が水の泡となってしまった。



元ネタ


元ネタは、岩本佳浩作「ガンプラ武蔵」という模型コミックから。

主人公の武蔵が、紅(くれない)ガンダムと交戦している時に切り札として使用したもので

愛機の「ブラックストライク」に装備させて、勝利を掴んだ。


模型での再現


上述のとおり再現可能。 コレクションシリーズのバクゥの頭パーツがすっぽり入る。(同じコレクションシリーズならHGシリーズより適合率が上がる)

HG1/144「ガンダムアストレイレッドフレーム/フライトユニット装備型」には、バクゥ戦術偵察型の頭部が収録されていて腕部装着用のパーツが付属する。

また、バクゥ戦術偵察型の頭部はHG1/144「モビルバクゥ」の頭部ジョイントパーツに接続可能。


関連タグ


ガンダムアストレイ ストライクガンダム バクゥ ガンプラ

岩本佳浩 コミックボンボン

pixivに投稿された作品 pixivで「バクゥヘッドサーベル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 86

コメント