ピクシブ百科事典

バグラー

ばぐらー

『ボンバーマン』シリーズにおける悪役

曖昧回避


概要


声:麦人(ボンバーマンジェッターズ)、中村浩太郎(スーパーボンバーマンR)

初出は『ボンバーマン'94』であるが、その時は人間のような顔をしていたため、『スーパーボンバーマン』シリーズのバグラー(いわゆる、プロフェッサー・バグラー)と同一人物かは不明。

スーパーボンバーマン3』で凶悪ボンバー五人衆を復活させたり、『ボンバーマンヒーロー』ではワルドス帝国の帝王だったり、『ボンバーマンジェッターズ』ではヒゲヒゲ団の総帥だったり、『スーパーボンバーマン4』(遥か未来の設定らしい)ではボンバー四天王ボンバーグレートを率いて、脳髄のみで生き延びていたり(バグラーヘッドという)……など、何回倒されて、何回復活し、何回悪の組織を率いているのか、そして何者なのかも謎。

ハドソンの開発者によると、白ボンらの生みの親である”ボンバーマザー”の弟という設定があるらしいが、それがオフィシャルなのかも不明)

一言でいえば、仮面ライダーシリーズにおけるショッカー首領のような存在。

pixivに投稿された作品 pixivで「バグラー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9445

コメント