ピクシブ百科事典

パララブドドン

ぱららぶどどん

中生代白亜紀後期のヨーロッパに棲息していた植物食恐竜の一種。

概要

全長6mほどの中型のハドロサウルス類である。
名前の由来はラブドドン(イグアノドン類の仲間)に近い者」から来ている。
パララブドドンは恐らく二足歩行と四足歩行の両方を行う植物食恐竜だったであろう。最大で全長6mに成長したと思われる。尾椎と仙椎の神経棘は長く、他のハドロサウルス類同様に高く盛り上がった背中をしていた。因みに同時代に生息していたラブドドンとは比較的遠縁である。

関連項目

恐竜 鳥脚類 ランベオサウルス

pixivに投稿された作品 pixivで「パララブドドン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23

コメント