ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

漫画「キン肉マン」に登場するカナディアンマンスペシャルマンのタッグチームの名前。タッグトーナメント開催前には委員長から「技巧コンビ」という名前で呼ばれていた。


北米大陸の二大国家カナダアメリカ合衆国を代表する超人のタッグチームではあるのだが後述の通り劇中ではまともな活躍の機会が与えられておらず、ファンからは愛情(ネタ的な意味で)を込めて「国辱超人」「カナスペコンビ」などとも称される。


タッグ技(ツープラトン)は相手タッグをリングのロープに振り、跳ね返ってきたところに二人がかりでドロップキックを食らわせる「ノースアメリカン・コーポレーション」。

PS2ゲーム「キン肉マンジェネレーションズ」に登場するオリジナル技で、このゲームのために募集され採用された技である。


劇中での活躍(?)

『夢の超人タッグ編』にて宇宙超人タッグトーナメントに参加するタッグの一組として登場。開会式の入場を終えるものの、はぐれ悪魔超人コンビアシュラマンサンシャイン)の乱入により参加タッグが1組余剰になったため、アシュラマンに「弱体チームには大会参加をご遠慮願おうか!」と挑発され、戦いを挑むが手も足も出ず地獄のコンビネーションPARTⅠでKOされ、棄権扱いになりそのまま退場となった。


その後『キン肉マンⅡ世 究極の超人タッグ編』で再登場。こちらでは実力不足よりも精神面でのヘタレっぷりが強調されており、正義超人としてスレスレの卑怯な行為に手を染めてしまう一幕も描かれた(詳しくはカナディアンマンの項を参照)。


関連タグ

キン肉マン タッグチーム(キン肉マン)

カナディアンマン スペシャルマン 国辱超人

関連記事

親記事

タッグチーム(キン肉マン) きんにくまんのたっぐちーむ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15811

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました