ピクシブ百科事典

ファイナルホープスラッシュ

ふぁいなるほーぷすらっしゅ

ファイナルホープスラッシュとは、アニメ『ドラゴンボール超』に登場する必殺技。

概要

TVアニメ「ドラゴンボール超」に登場する必殺技。
“未来”トランクス編にてトランクスが使用した。
作中では名称不明の必殺技だったが、ゲーム「スーパードラゴンボールヒーローズ」では「ファイナルホープスラッシュ」と明記され一部フィギュアでもこの名称が用いられている。

元気玉と性質が似ており、周囲の人々の気を集め頭上に青色の球体を作成、それを体内及び剣に吸収させ敵を切り刻む。作中では生き残った人々や悟空ベジータの気を吸収し、それを剣先に集中させた結果、合体ザマスの肉体の真っ二つに切断することに成功した。

ドラゴンボールゼノバース2のDLCのザマス編では歴史改変によりブラックの鎌で作った時空の穴が他の時代と連結してしまいターレスブロリーなど強敵たちが送り込まれ苦戦するが、逆にトランクスはこれを使用し、未来だけではなく現代の悟飯達、GTの時空、時の界王神の元でタイムパトローラーとして働くトランクスなど様々な時空から気を借りて合体ザマスを打ち破った。

アニメ内で正式名称が出てきていない為、ゲームであるヒーローズによって名付けられたこの技であるが、アニメスタッフによる名称も一応存在しておりBD購入特典のSETTING ART BOOKの設定画では「トランクスソード/元気玉ソード」と解説されている。
またヒーローズより後の登場となったゼノバース2では「ホープソード」として扱われている。その他にもファンの間では元気剣、元気ソードなどと呼ばれる事もあり、名称が非常に不安定である。

ちなみに漫画版ではこの技は登場しておらず、代わりに合体ザマスに大ダメージを与えたのは悟空の「破壊」(破壊神が使用する技)となっているがこちらは途中で中断したため肉体の破壊をしそこねている。
『ドラゴンボール超』5巻の着せ替えカバーにはこの技を思わせるイラストが描かれている。

関連タグ

ドラゴンボール超 トランクス(ドラゴンボール) 合体ザマス 元気玉

pixivに投稿された作品 pixivで「ファイナルホープスラッシュ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36

コメント