ピクシブ百科事典

フェン・ミン

ふぇんみん

「DeadbyDaylight」に登場する生存者
目次[非表示]

「FENG MIN(凤敏)」とはゲーム「DeadbyDaylight」に登場する生存者の一人。
初の中国人にしてeスポーツで活躍する女性プロゲーマーという型破りな設定の生存者。

概要

色白でスレンダーな黒髪少女。
イメージビジュアルの踏ん反り返った腕組みポーズが彼女の勝利に貪欲な性格を表している。
後のアップデートで待機モーションでもこの腕組みポーズをするようになった。
同DLCに収録されている殺人鬼「THEDOCTOR」が中国でネット依存症に対して拷問紛いの電気ショック療法を行使した実在の精神科医をモチーフとしているため、フェン・ミンは彼の被害者達のアバターと言える。

背景

子供の頃からコンピューターゲームにのめり込んでいた根っからのゲーマー
ゲームを禁じて学業を強制する両親を嫌ってネットカフェやLANパーティに入り浸って家族と疎遠になり、一人っ子にも関わらず厄介者扱いされる。
ゲームの腕前で尊敬を集めた彼女は「シャイニングライオン」の異名を付けられ、eスポーツチーム「LESER BEARS」に勧誘された。
抑圧や偏見から解放される聖域を見つけた彼女はプロゲーマーとして活躍し、ゲームの世界の頂点に君臨し続けた。
寝る間も惜しんで練習に打ち込み、スタジアムを埋め尽くすほどの大勢のファンの注目を集めたが、トップで在り続けるプレッシャーに押し潰されて調子を崩し、負けが込んで自暴自棄になって夜の街を彷徨い歩き、やがて悪夢の世界に迷い込んだ。

衣装

FENG MIN
フェン・ミン


ぴっちりとした短パンと左袖に「玖」と書かれたスポーティーなポロシャツは所属しているeスポーツチームのユニフォームで、背中には「LESER BEARS」の名の通りオプティックブラストでも発射しそうな横一筋の目をしたメカのクマが描かれている。
普段着はストライブシャツの上に暗い色のカーディガンを羽織った地味目な衣装。

人皇战袍

イベントで限定配布された衣装で、英語名は「Lazer Bears Victory Polo」

dbd


「人皇战袍」を直訳すると「神の鎧」みたいな意味になってしまうが、「人皇」はトッププレイヤーなどに付けられる異名、「战袍」はユニフォームを現す。
デザインは金色をベースにした色違いだが、背中のチームエンブレムの下に書かれていたチーム名のロゴが「人皇」に変わっている。

性能

発電機の攻防に長けているが、公式の紹介文ですら負傷者を見殺しにするくらいには協調性ゼロ。
固有パークのほとんどは発電機に関わるものであり、仲間と共有できる能力ではないため、能力を活かすためには単独行動を強いられる。
否が応でも仲間との連携を求められる本ゲームにおいて、状況に応じての取捨選択が常に求められる上級者向けのキャラクター。

関連タグ

DeadbyDaylight ゲーマー

pixivに投稿された作品 pixivで「フェン・ミン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 494619

コメント