ピクシブ百科事典

ブラッド・ヴィッカーズ

ぶらっどゔぃっかーず

ブラッド・ヴィッカーズとは、『バイオハザード』シリーズの登場人物。
目次[非表示]

概要

日本語CV:高木渉

S.T.A.R.S.のアルファチーム所属の隊員、ポジションはリア・セキュリティ(RS)で、洋館事件(『1』)は後方警戒とヘリコプターの操縦を担当してる。特徴は黄色のベスト。
主人公チームの一員だが、特殊部隊隊員らしくない臆病な性格で、プレッシャーに弱い。『1』の洋館事件では、ヘリのパイロットを担当するが、仲間のジョセフケルベロスに殺されたのを目の当たりにし、恐怖のあまり他の隊員達を置いて飛び立って逃げてしまう。しかし、自責の念から洋館周辺を飛び回り続け無線で必死に隊員達に呼び掛けていた。
また、シリーズ初の最強武器運び役でもあり、スーパータイラント戦終盤ではロケットランチャー(バリーが密かに積んでいたもの)を投下する。その後、生き残った隊員達(クリスジルなど)を救出して無事に生き残る。ちなみに、何気に墜落で有名なカプコン製ヘリのジンクスを破っている。

事件後のブラッド

オリジナル版では他のS.T.A.R.S.メンバーと違って直接事件に関わっていなかった事もあり、アンブレラに楯突くことを恐れて彼らから距離置くようになる。オリジナル版『2』では隠しボスゾンビとして登場(外見はブラッド衣装を着用するモブ男ゾンビ。ブラッドゾンビが出ると、同じエリアに本来出現する雑魚のゾンビがいなくなる)、彼を倒すと衣装ロッカーのカギを入手できる(クレアの場合ならさらにコルトSAAを入手できるようになる)。出現条件は「二周目表シナリオにてアイテムを一切入手しないでR.P.D.正門前に到着する」なので、出現確認できた後でアイテムや無限武器回収すれば簡単に倒せる。なお、ブラッドの存在はエンディングの後に示される。注意点として、ブラッドゾンビの死体をエリア切り替えで消してしまうと、ロッカーの鍵も一緒に消失してしまう。アイテム欄は空けておこう。
デュアルショック版やN64版では弾数無限化コマンドが存在するためさらに簡単。S.T.A.R.S.メンバーだけあって体力は普通のゾンビよりはるかに多いものの、相手をダウンさせることができれば後は足をつかませて頭を潰せばよい。…『3』での死に様とは矛盾してしまうが。

前日談である『3』前半では、ブラッドはネメシスが自分達S.T.A.R.S.メンバーを追跡していると悟りゾンビが溢れかえるラクーンシティ内を逃げ回り、最期はR.P.D.正面玄関前にてジルに助けを求めるも直前で出くわしたネメシスにより顔面を触手で串刺しにされて死亡した。『2』でゾンビ化したのは、この際にネメシスの触手から高濃度のT-ウイルスが体内に侵入してしまったため。

リメイク版である『RE:2』ではS.T.A.R.S.入隊案内のポスターとしてのみ出演、生前・ゾンビ化ブラッドは登場しない。その理由は『RE:3』にて判明される。

『RE:3』のブラッド

出番は多くないが、その性格は大幅に変更され、そしてマービンゾンビ化の理由にも関わる。
こちらのブラッドは最後までジルのアンブレラ調査および自宅脱出に協力していた(アンブレラの刺客の目を欺くため、宅配ピザにジル宛ての手紙を忍ばせていた)。ゾンビ化の理由はネメシスではなくゾンビに応戦する時の負傷に変更、自分が長くないと悟ったブラッドはジルを先に逃がすために一人でゾンビ集団に立ち向かい、ゾンビ化ブラッドは後のカルロスパートにて登場する。

関連タグ

バイオハザードシリーズ S.T.A.R.S.
バイオハザードRE:3

関連記事

親記事

S.T.A.R.S. すたーず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ブラッド・ヴィッカーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1286

コメント