ピクシブ百科事典

ブルーリフレクション帝

ぶるーりふれくしょんたい

「ブルーリフレクション帝」とは、「BLUEREFLECTIONプロジェクト」の一つ。コンシューマーゲームとしては2作目に当たる。
目次[非表示]

あの最期の夏、私たちは本当に大切なものを探す旅に出た。

概要

前作BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣から4年間の時を経て発表された新作のRPG。正式タイトルは『BLUE REFLECTION TIE/帝』 発売日は2021年10月21日。

対応機種はPS4/Nintendo Switch
Steam版は、11月9日に発売した。

第1作「幻」、アニメ作品「澪」、そして展開予定のソーシャルゲーム「燦」の主要キャラクターが一堂に会する作品であり、現実とは異なる不思議な世界が舞台となる。

あらすじ

ある夏の中、期末テストで赤点を取った星崎愛央は補習のために夏休みに登校する途中で異世界へと迷い込んでしまう。
そこにぽつんと漂う学校では、記憶をなくした3人の少女たちが暮らしていた。愛央は戸惑いながらも元の世界に戻る手がかりを探すため、彼女たちとの奇妙な共同生活をすることに。
そんなある日、学校と辺り一面に広がる水しかなかった世界に、突然新たな景色へ続く道が現れる。道の先にあったのは、どこか見覚えのあるものが不規則に存在する不思議な場所。そこには見たこともないモンスターの姿があった。窮地に陥ったとき、少女たちは不思議な力を手に入れる。夏を閉じ込めたような世界、記憶を失くした少女たち。

謎が解けるとき、少女たちは何を手にするのだろうか。

登場人物

全員リフレクターであるが愛央以外は記憶を失い、半数近くは戦闘能力も失っている。

星崎愛央(CV:柳原かなこ

星崎さんとこの愛央ちゃん


「特別」に憧れる本作の主人公。
深く考えn…ゲフンゲフン、判断が早くとりあえず前向きに進んでくことから少女たちのリーダーとなる。
黒歴史ノート持ちの元厨ニ病患者でラノベヲタであるが、実際にそれっぽい必殺技それっぽい武器をゲットしてしまった。
なお、武器は珍しく本来の用途にも使われる。

靭こころ(CV:高柳知葉

靭さんとこのこころちゃん


愛央以前から異世界にいた初期メンバーその1。
「澪」にて有理の知り合いとして少し登場した少女。武器はマジカル☆ライフル。
マイペースで穏やかな心の持ち主だが、リフレクターのヤベー奴TOP3に入りそうな子。
田舎育ちであり猟師であった父の影響で猟銃を扱える。上記のライフルに排莢や安全装置がきっちり再現される程度に熟知している。銃刀法?さぁ?
そしてお米大好き。必殺技で人類の半数を死滅させかねないぐらい好き。
故にシリーズ第二位の体重だが、摂取した糖質はすべて乳と太ももに行っている卑怯者。
お米

宮内伶那(CV:河瀬茉希

宮内伶那


愛央以前から異世界にいた初期メンバーその2。
言葉にとげが多いが根は優しく、物事をネガティブにとらえがち。
新体操経験者で武器はフラフープ。女の子だらけの本作でガチ勢

⾦城勇希(CV:芹澤優

金城勇希


愛央以前から異世界にいた初期メンバーその3。
明るく元気で活発。いたずら大好きのムードメーカー的存在。
悪く言えばちんちくりんメスガキ
一方で現実世界を危機に陥れている脅威の犠牲者の一人でもある。

「幻」から登場

白井日菜子(CV:高田憂希

ブルリフ 日菜子 Hinako RFL Remake


前作『幻に舞う少女の剣』の主人公。武器はリフレクター標準ソード(仮)。
ライム、ユズと共に、100万年周期で世界の支配権を賭けて戦う『原種』と呼ばれる巨大生命体達を打ち倒し、更には人類の神にして一度は人を見限った前回の優勝者『ダアト』に人類の存続を認めさせた。
規制が強まったせいか前作とくらべサービスシーンは極めて少なめ。

「澪」から登場


平原陽桜莉(CV:石見舞菜香

陽桜莉ちゃん


BLUE REFLECTION RAY/澪』の主人公。
明るく真っ直ぐで表情豊か。運動神経が良く、飾らない性格で親しみやすい。
武器はリフレクター標準ソード(仮)だが今回は二刀流となっている。

平原美弦(CV:上田麗奈

センシティブな作品


陽桜莉の姉。物事に対して常に冷静で、どこか儚げな雰囲気を持っている。
なお実際のところはアニメ視聴者には言うまでもない。
体験版は昏倒から目覚めた彼女がまたしても取り乱すところで終了する。

駒川詩(CV:田辺留依

駒川さんとこの詩ちゃん


アニメ視聴者にはもはや説明不要のヤベーやつ・オブ・ヤベーやつ。
なのだが「大人しく素直な性格だが、人の気持ちを察するのが苦手」らしい。

「燦」に登場予定

春日詩帆(CV:陶山恵実里

ブルリフ帝 春日詩帆&星崎愛央


BLUE REFLECTION SUN/燦』と本作『TIE/帝』の物語を繋ぐキーパーソンの一人。
世話好きで家事が得意という絵に書いたような優等生。
しかし幼少期は非常に活発であり、とある事情で男子相手に喧嘩騒ぎを起こして転校処分になったことがある。
そんなわけで武器は斬撃を飛ばす太刀+格闘とこころに次いで殺意が高い。
挙句に「燦」で課金兵を召集すべく、前作からお色気が大幅に減った本作でサービスシーンの大盤振る舞いを行う。基本技ですらガッツリ見える。

久野きらら(CV:大野柚布子

センシティブな作品


不思議ちゃん。…と見せかけて本当に予知能力を持ち、現実世界では詩帆のチームメイト。
ただでさえ田舎出身者が多い本作でも笑えないレベルの限界集落、所謂「因習が残る閉鎖的な寒村」の出。
…だけどやはり淡々とエキセントリックな言動を行うヤベーやつ。

非パーティーメンバー

司城夕月(CV:高野麻里佳
「幻」でのパーティメンバー。記憶と戦闘能力に加え感情も失っている。
司城来夢(CV:秦佐和子
「幻」でのパーティメンバー。彼女に至ってはもはや昏睡状態となっている。

関連動画

デビュートレーラー


プロモーションムービー


プロモーションムービー2


関連タグ

コーエーテクモ ガスト(メーカー)
女子高生 魔法少女

外部リンク

公式サイト
BLUEREFLECTIONプロジェクトポータルサイト

関連記事

親記事

BLUEREFLECTION ぶるーりふれくしょん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ブルーリフレクション帝」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ブルーリフレクション帝」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 178979

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました