ピクシブ百科事典

ホア・ジャイ

ほあじゃい

ホア・ジャイとは「餓狼伝説」シリーズの登場人物。
目次[非表示]

ひょっとして俺のこと知らねぇのかい。じゃ、覚えときな。ドラゴンキックのホアジャイだ!!

プロフィール

初出作品 : 餓狼伝説
格闘スタイル : キックボクシング(ムエタイ)
出身地 : タイ
生年月日 : 1964年6月24日
身長 : 181cm
体重 : 70kg
血液型 : AB型
趣味 : 魚釣り
好きな食べ物 : コブラ入りトムヤムクン
得意スポーツ : マラソン
大切なもの : 優勝した当時の写真
嫌いなもの : 飛行機

来歴

かつては名高きムエタイチャンプであったが、ジョー・ヒガシに敗れ陥落するとそのショックから酒浸りになり、暴力事件を起こした為にムエタイ界から追放されていたところをギースに雇われ配下に。
しかしその後キング・オブ・ザ・ファイターズに参戦したジョーと再び出会うと、2度目の敗北を喫する。
だがこの時ジョーと和解を果たし、現役を退きジョーのセコンドとしてジョーを支えている。

KOFシリーズ

他にまだKOFシリーズに登場出来てない餓狼伝説シリーズキャラの中でも特に人気の高いキャラを押しのけ、まさかのXIIIに参戦。誰得とか言わない
初代餓狼では容量の関係からボイスは極めて少なかったが、最新技術の恩恵を受けたホアはそれはもうしゃべり…もとい叫びまくった。
流石に某すごい漢某俺が一番だほどゲーセン店内に響き渡るほどではないが、発せられるボイスが「ヒャッハー」だの「イヤッハー!!」だのまともなボイスは皆無に等しい有様である。
あと技の内容が別格ゲシリーズの某ムエタイ使いの自称神とモロ被りだった。

ドリンク

そんな彼の他のムエタイ使いとの最大の違いは、なんといってもスーパードリンク(酒)である。飲むと身体が赤くなり、性能が大きくアップする(KOFXIIIでは一応防御力が下がるというデメリットもある)
初代餓狼伝説では一定量以上のダメージを与えると、ギースの側近のリッパーがドリンクを投げ込む。ドリンクをキャッチするときと飲んでいる最中は無敵である(飲み終わる瞬間に攻撃を重ねてダメージを与えることはできる)。身体が赤くなると、強力な必殺技『ドラゴンキック』を連発してくる。
KOFXIIIでは超必殺技として『ドリンク飲み』が実装。どこからともなく落ちてくる酒をキャッチして飲む。餓狼伝説と違い、時間が経つと身体の色は元に戻ってしまう。また、ホアの挑発は落ちてくる酒をキャッチし損ねるというもの。

その他

KOFXIIIの超必殺技『ドラゴンバックブリーカー』は、スーパーファミコン版に追加された投げ技が超必殺技に昇格したものである。
また彼の名前はタイ語で「心臓」という意味を持つ。

pixivに投稿された作品 pixivで「ホア・ジャイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11780

コメント