ピクシブ百科事典

マアジン

あかさたなんなんまみむめもん

マアジンとは、ウルトラマン80に登場する魔法の壷の精霊の名称である。
目次[非表示]

データ

  • 別名:壷の精
  • 身長:自由自在
  • 体重:自由自在
  • 出身:壷の中
  • 演:横山あきお


概要

ウルトラマン80』第46話「恐れていたレッドキングの復活宣言」に登場する魔法精霊。語尾に「~でガスよ」と付けて喋る癖を持つ。

なお本人曰はく300年間封印されていたらしいが、自身が籠っていた壷が安置(?)されていた雪山の洞窟内で子供たちが壷を発見してくれたおかげで久方ぶりに外へと出る事ができたらしい。

その存在は何故か絵本を通して広く小さい子供たちに知れ渡っており、壷を前にして「あかさたなんなんまみむめもん」と唱えると壷から外へと出る事ができる。

綺麗好きでどんな願い事でも叶えてくれる強大な魔力を持った大魔法使いではあるが、性格は少し抜けており、たま~に願いを間違えてしまう事もある。
また、から怪電波を出しているらしく、壷から外へと出ている間はその存在をUGMに探知され、地球侵略を目論む宇宙人と誤認されたためにUGMが調査に乗り出す事態も起こっている。

ちなみに上記の通りに綺麗好きである為、特に掃除(自作自演でも可)を熱心に取り組んだ子供の願い事を熱心に叶えてくれる為に、願い事を叶えてもらうために自作自演や危険を顧みずに中の子供たちが掃除に励む事態を引き起こしていた(明言はないが、これらの事や努力を怠る子供たちが続出した事、後述する彼の勘違いからとんでもない事態が起こった為に封印された可能性が有るが詳細は不明)。

子供たちの願いを次々に叶えていたが、自分の欲望の為に最初に見つけた子供たちから壷を奪い取った3人のガキ大将が「本物そっくりの(おもちゃの)レッドキングを出してよ」という願いを受け、叶えてやるもののその前に沢山の子供たちの願いを叶える為に大奮発していた為、くたくたに疲れていたこともあり間違えて本物のレッドキングを召喚してしまった。

どくろ怪獣 レッドキング 3代目



その後、事態収拾の為に彼にレッドキングを消してもらおうとするが、その際に壷の取り合いになってしまった時に壷を落として割れてしまった為に二度と現実世界へと現れることができなくなってしまうが、間違ってレッドキングを呼び出したことのお詫びやまだ願いを叶えていない子供へのお詫び兼自身の力を頼らないで頑張っていこうとする子供たちへの歳以後のご褒美なのか、最後に街にを降らせてくれた…。

関連項目

ウルトラマン80 精霊 魔法使い レッドキング(三代目)

pixivに投稿された作品 pixivで「マアジン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14242

コメント