ピクシブ百科事典

目次[非表示]

データ

  • 身長:45m
  • 体重:2万t
  • 別名:どくろ怪獣
  • 出身地:東京近郊

概要

壷の精霊マアジンが「本物そっくりに動くレッドキング玩具が欲しい」という子供たちの願いを、300年ぶりに外に出られた喜びで魔法を使いすぎた疲れから聞き違えてしまい、本物のレッドキングを出してしまったもの。つまりマアジンの魔法で生み出されたレッドキングの本物そっくりなイミテーションとでもいうべき存在である。

原点のレッドキング同様凶暴かつ怪力の持ち主で、高速飛行中の戦闘機を素手ではたきとせる。ウルトラマン80のキックをかわす等腕力は優れているが、80に足を踏まれていたがる等(本物同様)コミカルなところも見せる。

80を怪力や噛みつき攻撃で苦しめたが、(本物同様)闘うことしか考えつかないため攻撃は短調であり、結局80に何度も投げ飛ばされムーンサルトキックを受け怯んだところにサクシウム光線を受け木っ端微塵に爆発した。

余談

前作『ザ☆ウルトラマン』にもレッドキングは登場している為、本来なら四代目と表記するべきだが、公式では『ザ☆』のレッドキングをカウントしないことが多いため三代目とされる場合が多い。

レッドキングのイミテーションという面倒な設定は、終盤に番組の予算が少なくなったため、アトラクション用に使用される事を前提として作られたレッドキングの着ぐるみを出すことになったのだが(妄想ウルトラセブンバルタン星人六代目も同様)、この回を担当した平野靖士は「レッドキングは多々良島等に他の怪獣と一緒にいるもので、単独で登場するものではない」と考えていたため、無理やり出すための苦肉の策だったという。

この回の戦闘シーンは映画「ウルトラマン物語」にてタロウがキックの特訓の際に参考にする映像として用いられている。

関連タグ 

ウルトラ怪獣
どくろ怪獣レッドキング

関連記事

親記事

レッドキング れっどきんぐ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「レッドキング三代目」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「レッドキング三代目」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1132

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました