ピクシブ百科事典

マザーモンスター

まざーもんすたー

マザーモンスターとは、主にゲームやファンタジー、SF作品などで怪物たちを産み落とす母体となっている怪物の総称だが、ここではKAMEN RIDER DRAGON KNIGHT 2WORLD 1HEARTSに登場する個体について解説する。

概要

KAMEN RIDER DRAGON KNIGHTの後日談を描いた小説『KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT 2WORLD 1HEARTS』に登場するゼイビアックス将軍が使役するモンスター達の親玉的存在にして、実質的なKAMEN RIDER DRAGON KNIGHTのラスボス

ゼイビアックスが斃れ彼の加護(主に食糧)を受けられなくなった後、彼らに目を付けた世界統一とベンタラへの侵略を企む謎の組織が派遣したデビッド・スチュアート大佐に見いだされ契約を交わし、彼の指示の元、本来食糧としていなかった人間たちを捕食し一大勢力へと成長。
秘密防衛組織ノーマンが彼らに対抗する為に再びライダーチームを結成しなければならない状況を演出していた。

物語の終盤において契約者であるスチュアート大佐がキッドに倒された後、デッキが破壊された事で契約のカードを失った大佐を契約破棄と見なし、大多数のモンスター達と共にスチュアートを食い殺した後、人間を捕食するというイレギュラーをし続けた事で変調をきたし、決戦の地に集まって来ていた全モンスターと融合合体

凄まじいパワーと驚異の自己修復能力でキットを含めた全ライダーたちを追い詰めるが、最後はキッドの変身するドラゴンナイトオニキスに変身したブライアンの連係技『クロスライダーキック』をコアに受け大爆発と共に消滅した。

関連項目

デビッド・スチュアート大佐 仮面ライダードラゴンナイト モンスター 母親

pixivに投稿された作品 pixivで「マザーモンスター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16505

コメント