ピクシブ百科事典

マルチタイプ(ポケモン)

まるちたいぷ

マルチタイプとは、アルセウスの専用特性。
目次[非表示]

データ

初出第4世代
効果アイテム「~~プレート」または「Zクリスタル」を持たせると、自身のタイプが変化する


概要

第4世代から存在する特性。
アルセウス専用の特性で、「ひのたまプレート」などの各種プレート17種を持たせると自身のタイプがノーマルタイプからプレートのタイプに応じたタイプに変わるというもの。
プレートを持つことで同時に「さばきのつぶて」もタイプが変わるので、タイプ一致技を必ず1つ持つことができるのが長所。プレートの効果で威力も1.2倍に引き上げられる。
なお、戦闘中のみならず非戦闘時もタイプが変わるので、例えば「りゅうのプレート」を持たせることでドラゴンタイプのみ教わることができる「りゅうせいぐん」も覚えられる(ただし第5世代以降は持たせなくても覚えられる)。

また、いくつかの隠し効果を持っている。
・特性発動時は「トリック」などのアイテムを入れ替える効果を受けない。
・「スキルスワップ」などで他の特性に変更されず、「いえき」などの特性を無効化する効果も受けない。
・「なりきり」などで特性をコピーすることができない。
ただし「さしおさえ」などアイテムを無効化する効果は受ける(姿やタイプは変わらないが「さばきのつぶて」はノーマルタイプに戻る)ので注意が必要。

第7世代からは各タイプのZクリスタルを持たせてもタイプが変わるようになった。

基本的に便利な特性だが、ノーマル以外のタイプで戦う場合アイテム固定となり、状態異常に対する耐性などが失われる。
特性を生かす場合、アイテムが固定されるデメリットをどう克服するかが課題となるだろう。

関連項目

特性 アルセウス
ARシステム:シルヴァディが持つとくせい。かなり似通っている。

pixivに投稿された作品 pixivで「マルチタイプ(ポケモン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 328

コメント