ピクシブ百科事典

メトロイドプライム

めとろいどぷらいむ

任天堂から発売されているアクションゲームシリーズ「メトロイド」及び「メトロイドプライム」シリーズの一つ。
目次[非表示]

概要

通常、2Dゲームとして作成されたメトロイドが3Dゲームになり再構築されたシリーズ。
FPSの要素が加わった事により、プレイ中では従来のメトロイドシリーズとは異なりサムスの視点になった事でこれまでのシリーズとは違う臨場感が楽しめるようになった。
ロックオン機能やサイドステップによる回避、弾数無限のビーム、高いジャンプ力や移動スピードに加え、リモートスキャン(次の目的地へのナビゲート)による詰み防止、更に従来のFPSに比べ異様なほど固いサムスのおかげでFPS初心者でも問題なくプレイする事が可能。


ストーリー

サムスの襲撃により全滅したかと思われていたスペースパイレーツだったが、僅かに生き残った者達が居た。彼らは二手に分かれ、一方はゼーベスの再建、そしてもう一方は新たな拠点を作り上げるため、莫大なエネルギー反応を感知した惑星ターロンIVへと向かった。
そこで彼らは鳥人族の遺跡と、地中深くに封印された隕石から漏れ出す未知の放射性物質フェイゾンを発見する。
フェイゾンには、その強い毒性から生物の突然変異を誘発する効果があり、この特性に着目したスペースパイレーツは強力な生物兵器を作り出すべく実験を開始する。
やがて、パイレーツの戦艦が発信するビーコンを感知したサムスの介入により、惑星ターロンIVでのフェイゾンを巡る壮大な戦いが始まる。

生物・クリーチャーとしてのメトロイドプライム

メトロイドプライム(ヘッド)
メトロイドプライム (ヘッド)


シリーズのタイトルにもなっているフェイゾン究極生命体。惑星ターロンIVに落下した隕石のインパクトクレーター最深部に潜む本作のラスボスにして、プライムシリーズの全ての元凶でもある。
全身を黒く非常に強度の高い甲殻で覆い、目の部分の隙間以外一切攻撃が通用しない。しかしメトロイドプライムピンボールで飼養可能になる「フォースボール」のようにあまりにも圧倒的な破壊力を持った攻撃なら甲殻ごとダメージを与えることが可能。

生態

ハンターメトロイドのようなロープ状のビームで獲物を捕えエネルギーを吸収する。サムスと対峙するまでは菌糸のような物でぶら下がっており、さながら「歯を食いしばった人面」の様相。
インパクトクレーターのフェイゾンエネルギーによって、ターロンメトロイドやハンターメトロイド、デバイドメトロイドを繁殖できる。

攻撃と弱点

攻撃方法はサムス同様、エネルギービームやグラップリングビームにミサイル攻撃、体当たりを行う。強靭な前肢は打撃武器としても強力。
プライムの装甲は硬く、目が唯一の弱点で属性ごとに通用するビームが決まっており、該当ビーム以外ではダメージを与えられない。
最終形態であるメトロイドプライムヘッドはフェイゾンビーム以外一切攻撃が通用しないが、威力の大きな衝撃波とメトロイドを呼び出す以外に攻撃手段は持たない。

関連タグ

メトロイド メトロイドプライム2 メトロイドプライム3
メトロイドプライムハンターズ フェデレーションフォース 
サムス・アラン スペースパイレーツ メタリドリー

関連記事

親記事

メトロイド めとろいど

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「メトロイドプライム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 514272

コメント