ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ラグクラフト

らぐくらふと

ラグクラフトとは、ライトノベル及びテレビアニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』に登場するキャラクター。
目次 [非表示]

概要編集

エルロード王国の宰相を務める男性。内政手腕はかなりのもので、全て彼が取り仕切っているのも同然らしい。


しかしその正体は、魔王軍の諜報部隊隊長を務めるドッペルゲンガーで、本来は目も鼻も口も無い真っ黒な人影の様な姿をしている。


性格編集

基本的に真面目な性格をしており、国を何とか建て直すまでカジノ狂いの王族や貴族や同僚に散々苦労させられた愚痴を、正体を明かした後にカズマダクネスに吐き出している。


しかし、いつしか仕事に打ち込み過ぎて自身の本業やスパイ活動という本来の目的を忘れてしまい、宰相という内政官として最高の地位に就いた頃になって、ようやく「ここまでやる必要はなかったんじゃないか」という事に気付いたという経緯を聞かされたカズマからは、「真面目とかじゃなくバカ」と評されている。


容姿編集

目鼻立ちは普通だが、見ただけで高い地位の人間だと分かる細かな意匠を凝らした服を着ており、主人のレヴィ以上の貫禄を漂わせている。


原作では彼の挿し絵は無かったが、漫画版にてビジュアルが判明。髪型はオールバックで、外見年齢は30~40代位となっている。

目鼻立ちは原作通り普通…と言うか、地味過ぎるモブを思わせる


能力編集

他人に変身出来る能力を持つ。ただし彼の正体が発覚したのが物語終盤なのもあってか、この能力について詳しくは語られず、対象の能力は再現出来るのか否かなどは不明。


作中の動向編集

カズマ達がエルロード王国の城に到着し、レヴィから罵詈雑言を浴びせられ揉めていた場面で登場。あっという間にその場を収めてしまった(ちなみにその際、アクアから悪魔やアンデッドとは違う気配を感じ取られていたが、正体を明かす終盤まで勘付かれる事は無かった)。


終盤ではベルゼルグ王国に支援を行わない事を条件に、魔王軍と結んでいた不可侵条約をカズマ達によって台無しにされた事で、彼等への復讐を決意。

最初はめぐみんに化けてカズマを拘束し、次はカズマに化けてダクネスを拘束。そのままアイリスの部屋へ向かい彼女を害そうとしたがあっさり正体を見抜かれ、最後はアイリスの『エクステリオン』で倒された。


関連タグ編集

このすば世界のモンスター一覧 このすば!の登場人物一覧


エルロード王国


レヴィ 魔王八坂恭一

関連記事

親記事

このすば世界のモンスター一覧 このすばわーるどのもんすたーいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 734

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました