ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

流星のロックマン1で初登場したボスで、てんびん座のFM星・リブラが教育と子供達の生活を取るかの選択を迫られているコダマ小学校の教師「育田道徳」の心に漬け込んで電波変換した姿。
両腕の皿に火炎と渦潮を湛えており、傾いた方の属性にチェンジする特性を持つ。

チェンジした属性によって放つ技が異なり、火属性に傾けば火炎を放つ「フレイムウェイト」、水属性に傾けば水柱を放つ「アクアウェイト」、全属性を通した共通技は体を回転させる「リブラスイング」やブレイク性能を持った分銅を落とす「ヘビーウェイト」を撃ってくる。

リブラ

CV:白熊寛嗣
地球侵略にやって来たFM星人の一人で、その姿は無機質な天秤そのもの。
片言の口調で話す。

彼に体を乗っ取られた育田は性格が豹変し、子供達に無理やり詰め込み教育をさせる「学習電波」を導入しようとするなど手段を選ばないようになってしまった。

3でも育田自体は登場するが、3で復活した後に牛島ゴン太の仲間になったオックスとは異なり、彼は復活していなかったのか彼のウィザードにはなっていない様子。(これはオヒュカスも同様である。)

育田道徳

CV:浜田賢二
コダマ小学校の教師で、スバルの担任。アフロヘアー(実験に失敗しているかららしい)と首にぶら下げたフラスコが特徴。
家では7人の子供を育てる父親であり、非常に子供を大切にする教師の鑑。しかしながら、彼の授業は一風変わっており、「教科書での学習も大事だが、世の中には大切なことや面白いことがたくさんある」というモットーの下、雑談を交えた教科書をあまり使用しない独自の教育論を採用している。

この教育には反発者も数多く、その筆頭格である校長に解雇を迫られ、仕事を続けさせてもらう代わりに「学習電波」の使用を強要された。
事件が終わった後に生徒を危険に遭わせてしまった責任を取るべく、自ら解雇を申し出るが、生徒達の署名で教師を続ける事に。逆に校長のほうが実利主義が過ぎて職を追われる結果になった。

3でも再び教師を続けているが、ウィザードはリブラ…かどうかは不明。

名前の由来は教育と道徳から。

戦闘力

スターフォースで気持ち良くなっている所で複合属性。レオとドラゴンは苦戦しやすい。
ボスに属性と言う概念がついに加わった難敵として名高い。
ただオックス以上に鈍臭い為多少大振りの攻撃でも安定して期待できる。慣れたら複合属性の弱点を突き高速デリートも可能に。

  • アクアウェイト
水の玉を飛ばす。アクアウェイト後は火属性に変化。
レオでは弱点の為最警戒の技。

  • フレイムウェイト
火の玉を飛ばす。この後水属性に変化。
ドラゴンでは要警戒の技。

  • ヘビーウェイト
分銅をテンポ良く落としてくるブレイク技。ガード不可。

  • リブラスイング
自エリア全てが攻撃範囲の大回転。複合属性で回転時間も長い為ガードのタイミングを間違えると大打撃。ナビカードではこれが採用されているが、リブラの技は全て同威力。

ナビカード

2を除いて登場。
ロックマンの2マス先にリブラが登場し相手エリア最奥と自エリア全てにリブラスイング。
正直範囲が狭く普段使いは良く無いが、複合属性の為対人では猛威を振るう。
3ではエリアイーターが蔓延しつつもノイズ解除技として人気。相変わらず普段使いはよくない。

アニメ

アニメ版では科学館で講師を務めている育田に取り憑き、強制的に電波変換させるもロックマンによって倒されて、撤退する。

後にキグナスの遺した電波変換装置によって育田の姿に擬態して、クイズ番組の司会や小説家として成功を納めていくが、ジェミニ・スパークのジェミニサンダーで殺害された。

関連タグ

流星のロックマン 火属性 水属性

カラードマン:「エグゼ」に登場するネットナビ。同じ「火」と「水」の二属性で攻撃してくる。

ラブーリ星人バラン・スー:天秤座モチーフ繋がりで、ネーミングも似ている。

関連記事

親記事

流星のロックマン りゅうせいのろっくまん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「リブラ・バランス」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「リブラ・バランス」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 643

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました