ピクシブ百科事典

レジーナショック

れじーなしょっく

ドキドキ!プリキュア第22話のレジーナに関する衝撃をテーマとしたイラストに付けられるタグ。

キングジコチューの娘であるレジーナは相田マナ達との交流を経て第21話で愛に目覚め、プリキュアに協力し完全に改心した。

レジーナのこと…だいすきだよ!





・・・・と思われていた矢先、第22話で父親のキングジコチューの策略によってジャネジーを大量に注ぎ込まれる。

パパだよー



レジーナに注ぎ込まれたジャネジーは彼女の心に芽生えた愛を浸食し始める。そのせめぎあいは激しい苦痛をレジーナに与え、それに耐えられなかったレジーナは自分から愛の方を捨ててしまった。
この結果、レジーナの自我と記憶が改変されて完全な悪に染まってしまい、言動から外見まで全てが、以前よりも遥かに悪役らしくなってしまった。
(目が赤くなっただけでなく、コスチュームも暗色系に変化している)

あなたを素敵なジコチューに


この時視聴していた子供たちは相当なトラウマクラスの絶望とショックを受け、あわや大量のファントムサバト並みに生み出されそうになったと思われる。改心した彼女と本当の友達になれたと思っていたマナにとってもこのショックは非常に大きく、一時期自室に閉じこもり拒食状態に陥ってしまった程である。

まさしく、レジーナが仲間になる「希望」を与えられそれを奪われた展開である。

その一方で再悪堕ち(それもより悪役らしくなって)を歓迎するファンも少なからず存在する。
洗脳後のレジーナは天真爛漫な性格は基本的には変わってないが父親に対する執着と依存が異常なまでに増幅されておりファザコンを通り越してヤンデレのレベルになっている。それでいて普段は無邪気な小悪魔としてキュートに振舞うという、ある種の属性好きにはたまらないキャラクターにもなっている。

関連タグ

ドキドキ!プリキュア レジーナ(プリキュア) 悪堕ち
ファルセットショック トワイライトショック ロックショック はるカナショック- プリキュアシリーズにおけるショック繋がり
みんなのトラウマ どうあがいても絶望 おれはしょうきにもどった

サターン(聖闘士星矢Ω)…ニチアサに登場し元は敵側だったが主人公達との交流を経てかけがえのない仲間となるも半ば強制的に覚醒させられ覚醒後も主人公達との交流の記憶に苦しんだという共通点がある。

pixivに投稿された作品 pixivで「レジーナショック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 99654

コメント