ピクシブ百科事典

レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト

れっどでーもんずどらごんすかーらいと

レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライトとは、『遊戯王ARC-V』におけるジャック・アトラスのエースモンスターである。
目次[非表示]

王者の咆哮、今天地を揺るがす。唯一無二なる覇者の力をその身に刻むがいい!シンクロ召喚!
荒ぶる魂、『レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト』!

概要

『ディメンション・オブ・カオス』で登場する闇属性ドラゴン族シンクロモンスター
その名の通り、右腕に大きな光る傷跡を持つ『レッド・デーモンズ・ドラゴン』の派生体である。

OCGカードテキスト

シンクロ・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「レッド・デーモンズ・ドラゴン」として扱う。
(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
このカード以外の、このカードの攻撃力以下の攻撃力を持つ特殊召喚された効果モンスターを全て破壊する。
その後、この効果で破壊したモンスターの数×500ダメージを相手に与える。

カード効果

1つ目の効果により、フィールドと墓地に存在する限り、カード名を『レッド・デーモンズ・ドラゴン』として扱われる。
これにより、『スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン』等の派生体に繋げたり、『紅蓮魔竜の壺』などの専用サポートカードの恩恵を受ける事ができる。

2つ目の効果は、このカードの攻撃力以下の攻撃力を持つ特殊召喚された効果モンスターを全て破壊し、破壊したモンスターの数×500ダメージを相手に与える効果。
つまり、最大9体のモンスターを破壊して4500ポイントのダメージを与えられる。
しかし弱点として、それは自分フィールド上に存在するモンスターも含まれる。
さらには通常召喚されたモンスター、効果を持たないモンスター、このカードより攻撃力が高いモンスターを破壊する事は出来ない。
ちなみに、トークンは通常モンスターとして扱われる為、この効果はトークンには効かないのである。
また、攻撃力を参照とする関係から『幽鬼うさぎ』等で先に除去されてしまうと不発になる点にも気をつけたい。

フィールドと墓地にいる時のみカード名が変わるため、元祖『レッド・デーモンズ・ドラゴン』と合わせて6枚入れる事も可能。といっても、エクストラデッキの枠が厳しい昨今ではそこまでする必要はないだろうが。
高攻撃力モンスターによるラッシュが基本の現環境では『レッド・デーモンズ・ドラゴン』よりも使い勝手は上。とはいえ、裏守備表示モンスターを狙う場合にはあちらの方が優秀なので、デッキ構築と状況に合わせた使い分けが求められるだろう。


アニメでの活躍

遊戯王ARC-V』でジャック・アトラスが使用するエースモンスター。
OCG版と違って『レッド・デーモンズ・ドラゴン』として扱う効果は無く、破壊効果も効果モンスター以外も破壊できた。

初登場は前夜祭の榊遊矢戦。
効果により『ルーンアイズ・ペンデュラム・ドラゴン』と『ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン』をまとめて破壊し、直接攻撃で勝負を決めた。
その後のデュエルでも登場し、活躍している。
決勝戦の遊矢戦ではダブルチューニングでレッド・デーモンズ・ドラゴン・タイラントとなった。
ダブルチューニングの際に背景に遊戯王5D'sの「赤き龍」が一瞬登場し、おそらくファンサービスだったと思われる。

攻撃名は「灼熱のクリムゾン・ヘル・バーニング」、効果名は「アブソリュート・パワー・フレイム」。

余談

レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライトの右腕の傷と折れた角は、イベントで不動遊星とのデュエルで傷付けられた(おそらく最終回でジャンク・ウォリアーとのバトルで付けられた)と発言されているが、熱血デュエル塾でユーゴ(遊戯王ARC-V)曰く、「ジャックのファンの間では過去のデュエル中に追った傷」と噂されている様だが本当のところは誰も分からず、ジャック自身は何も言わないらしい。

だがジャックのエースモンスターに傷を残す程激しいデュエルだったことには変わりないと思われる。

関連タグ

遊戯王OCG シンクロモンスター ドラゴン族
ジャック・アトラス レッド・デーモンズ・ドラゴン

レッド・デーモンモンスター

レッド・デーモンの系譜


効果モンスター

レベル10


シンクロモンスター

レベル8


レベル9

レベル10

レベル12

外部リンク

遊戯王カードWikiにおける「レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト」の項目

pixivに投稿された作品 pixivで「レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36508

コメント