ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

レロレロ

れろれろれろれろれろれろれろれろ

荒木飛呂彦の漫画『ジョジョの奇妙な冒険』に登場した擬音である。
目次 [非表示]

概要編集

ジョースター一行を仕留めるために、花京院典明に化けたラバーソールチェリーを舌の上で転がす際に発した擬音台詞?)である。


彼とともにいた空条承太郎家出少女は、花京院のその奇妙な仕草に違和感を覚えるが、後に合流した花京院本人にも同じ癖があることを知って呆れている。

承太郎の疑念を確信に変えた「レロレロ」こそが、変装中のラバーソールが取った数少ない花京院らしい行動なのであった。

案外変装相手の下調べはきっちりするタイプだったのだろうか?

やれやれだぜ…」


後に第8部「ジョジョリオン」にて、東方常秀もこの擬音を使った


まさかの金賞受賞へ編集

第3部がアニメ化した2014年、毎年恒例のガシェット通信による『アニメ流行語大賞2014』の投票が行われた。過去には「キラッ☆」や「わけがわからないよ」といった言葉が金賞を受賞している。

今年も同年大ヒットした『ご注文はうさぎですか?』『東京喰種』『妖怪ウォッチ』などといったアニメ作品の中で一際インパクトのあったセリフや関連語が多数、候補として挙げられた。そんな中にジョジョ第3部のセリフ(?)が1つだけ含まれていた。そう、この「レロレロ」である

これだけならただのネタとして終わったはずが、2500票の投票の結果、「あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃ^~」などといった有名セリフを抑え、まさかの金賞をとってしまった。

どうしてこうなった


翌年2015年において、今度は「あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!」が同じく金賞を受賞し、まさかのジョジョ連続金賞となった。


さらに翌2016年には金賞こそ獲得しなかったものの、「グレートですよ こいつはぁ」が上半期銀賞を受賞、「だが断る」がノミネートされている。


余談編集

webラジオ『オラオラジオ!』にて花京院典明役の平川大輔が登場した際、「番組を乗っ取られた」としてタイトルが「オラオラジオ」ではなく「レロレロレイディオ」に変わっていた(その際、本来のパーソナリティである小野大輔空条承太郎役)がゲスト扱いされていた)。

また、週刊少年ジャンプのテーマパーク「J-WORLD TOKYO」にて『ジョジョの奇妙な冒険』のイベントが行われた際、フードメニューにハイエロファントグリーンを模したパフェが登場したが、そこにもチェリーが添えられていた(この件に関しては、小野大輔三宅健太モハメド・アヴドゥル役)が揃って「大人の悪ふざけだ…。」とツッコミを入れた程である)。


関連タグ編集

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース

ラバーソール 花京院典明

ジョジョリオン 東方常秀

ペロペロ

ゲシュタルト崩壊 擬音オノマトペ


その他ジョジョ擬音編集

メメタァ ガオン ズアッ ズキュウウウン ズギュウウウン ドドドドド ゴゴゴゴゴ

関連記事

親記事

花京院典明 かきょういんのりあき

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3804014

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました