ピクシブ百科事典

上村ひなの

かみむらひなの

上村ひなのとは、日本のアイドルグループ「日向坂46」のメンバーである。
目次[非表示]

ぐるぐる、ピーマンくんだよ

プロフィール

生年月日2004年4月12日
身長161cm
血液型AB型
出身地東京都
グループ名日向坂46(旧けやき坂46)
愛称ひなのなの、なのなの、なの、なのちゃん
サイリウムカラーレッド、ターコイズ


略歴

2018年8月、坂道合同オーディションに合格(そのため乃木坂46の4期生、欅坂46の2期生とは同期である)。
同年12月、東京・日本武道館で開催された「欅坂46 2期生/けやき坂46 3期生『お見立て会』」でお披露目。
2019年4月「earth music&ecology KANKO Label」の ビジュアルキャラクターに起用。

人物

  • 日向坂46の現役メンバーでは最年少。加えてけやき坂46で唯一の3期生として入ったため、メンバー間ではかなり溺愛されている模様。
  • キャッチコピーは「いつでもどこでも変化球、ひなのなの」。それに違わずユニークなキャラクターとして頭角をあらわし始めている。
  • 好物は赤いもの(いちご、トマト、辛いもの等)
  • 特技は早歩き。
  • ソーシャルマナー3級の資格を持つ。
  • 日向坂46内での推しメンは渡邉美穂
  • 本人曰く、前世は「前衛的な芸術家」。今世も前衛的なアイドルなのであまり違いは無い。
  • 「もちまる子」というオリジナルキャラクターを作成しており度々番組やブログ等で描いている。他に、友達の「しょうゆさしちゃん」親戚の「でこまる子」がいる。
  • 柔軟な発想力と独特な世界観を持っており、一発ギャグ企画ではそれを遺憾なく発揮している。生けるシュールコント。モノボケで小籔千豊に、大喜利で若林正恭らから称賛された。
  • 3rdシングル『こんなに好きになっちゃっていいの?』には彼女のソロ曲『一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない』が収録されている。日頃のイメージとは一線を画すような低音を効かせた声で激しいリズムの曲を歌いこなしており、彼女の新たな一面を知ることができる曲でもある。公式YouTubeチャンネルではMVも公開されている。



関連イラスト

ツイログ
なのちゃん



元気田支店長
番組内の大喜利で彼女の出した回答。そのインパクトからTwitterでトレンド入りを果たした。

大喜利なの



関連タグ

日向坂46 GACKT

関連記事

親記事

日向坂46 ひなたざかふぉーてぃーしっくす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「上村ひなの」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5404

コメント