ピクシブ百科事典

世界変換マシン

せかいへんかんましん

藤子・F・不二雄原作のアニメ作品『ドラえもん』に登場するひみつ道具の一つ。

概要

藤子・F・不二雄原作のアニメ作品『ドラえもん』に登場するひみつ道具の一つ。水田わさび版アニメオリジナルエピソード「その日、すべてがネズミに!」(2010年9月17日放送)に登場したアニメオリジナルひみつ道具。
このマシンにキーワードを入力すると、24時間で世界を自分の望み通りに改変することが出来る。使用者以外の人物はこの道具により引き起こされた変化に気づくことはなく、無自覚のまま改変されていく。また、24時間が経過する前であれば、いつでも改変を取り消すことが可能。

のび太君とミイちゃんは僕が守ってみせる!


ただし、この道具は故障することもある。作中ではドラえもんがこの道具を使用してネズミを消し去ろうとした際、誤って「すべて ネズミ」と入力してしまい、世界中の生物が徐々にネズミへ変化していく事態に陥ってしまう。
慌てて取り消そうとしたドラえもんだが、道具が故障してしまい取り消し不可能になってしまった為、彼は未来デパートに連絡して「修理用CD」を注文し、24時間が経過する前にこの道具を修理することに成功した。

使用者をパラレルワールドへ移動させる「もしもボックス」とは異なり、こちらは現実世界を改変することが出来る。その為、使い方次第では「ソノウソホント」、「ウソ800」、「あらかじめ日記」、「しあわせトランプ」、「魔法事典」、「アトカラホント」等と同様に、自分の望みを叶える道具として活用出来ると言えるだろう。

関連タグ

ドラえもん ひみつ道具
現実改変

関連記事

親記事

ひみつ道具 ひみつどうぐ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「世界変換マシン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 231

コメント