ピクシブ百科事典

勃起…しちゃいましてね…

ぼっきしちゃいましてね

『ジョジョの奇妙な冒険』の悪役、吉良吉影のセリフ。

フウウウウウウ〜〜〜
わたしは…子供のころ レオナルド・ダ・ビンチモナリザってありますよね……
あの絵…画集で見た時ですね
あの「モナリザ」がヒザのところで組んでいる「手」
あれ(傍点)……初めて見た時……
なんていうか……その…下品なんですが…フフ……勃起……しちゃいましてね………

概要

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」終盤の吉良吉影(川尻浩作)のセリフ。
東方仗助との交戦中に起きたキラークイーンによる家屋の爆発で救急隊や消防隊員がかけつけ、吉良の元へ寄ってきた看護師に打ち明けた性癖とそのきっかけである。
勃起の部分は漫画でも強調してデカい文字になっている。少年誌なのに。

吉良は看護師の手を頬ずりし冒頭のセリフを言った後、彼女の手をペロペロ舐めるという異常行動に出てドン引きさせた。
この時仗助のみでなく同行していた虹村億泰川尻早人にたまたま吉良を発見した空条承太郎岸辺露伴広瀬康一と言った天敵のみならず周囲の住民にも自身の姿を悟られており、切羽詰まった状況にこのような行動に出られたのは「バイツァ・ダスト」を発動できる絶対的な自信があったためである。しかし…

なお、この手を舐められた看護師は吉良の死亡後「(吉良は)ケガのせいか精神が錯乱して「モナリザの手」がどうのとかわけのわからない事を口走っていた」ともっともな感想を述べていた。

漫画では吉良がこの台詞を言うだけなのだが、アニメ版ではしっかり映像付きになってしまった。
画集を見て何かに目覚めた吉良少年、そしてモナリザの「手」だけ切り取って壁に貼って眺める吉良少年が回想シーンとして映され、無事に変態アピールを成し遂げた。

関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 吉良吉影 モナ・リザ 勃起 異常性癖

pixivに投稿された作品 pixivで「勃起…しちゃいましてね…」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 68268

コメント