ピクシブ百科事典

協調運転

きょうちょううんてん

異なる動力を持つ車両を連結し、一体として走らせること。
目次[非表示]

概要

異なる動力方式の車両を連結することは昔から行われてきたが、利用者からして一番必要なのは、電車気動車の協調運転である。しかし、気動車の技術開発が遅かったため、その例が実現したのはJRになってからである。制御形式を揃えるなどして、それらの動力を機械的に協調させて運転することを「協調運転」という。

なお、JR西日本でも電車と気動車を併結した列車はあったが、これは電車が気動車を牽引する方式であったので協調運転ではない。また、SL列車の補機としてディーゼル機関車電気機関車が使われる例もあるが、こちらは機械的に協調させているわけではないので協調運転とは言い難い。

協調運転の実績

現役

キハ201系+731系函館本線
C58+キハ141系700番台:SL銀河

過去

キハ183系1000番台+485系:キハ183系がオランダ村特急として使用されていた時代の話。
EF63+169系189系489系:今はなき信越本線碓氷峠区間。

関連項目

鉄道 運転 気動車 電車

pixivに投稿された作品 pixivで「協調運転」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 755

コメント