ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

作者は松本規之。略称は「みなかま」(関連サイトのURLにも使用されている)。マッグガーデンの(漫画雑誌→)Webコミック誌「コミックブレイド」にて掲載されていたが、元々は自転車少女鎌倉をテーマとしたイラスト集のタイトルであった。さらにこのイラスト集は、同人誌という形で出されたものであった。

なお、雑誌時代の掲載期間は2011年8月号から2014年9月号(雑誌としての最終号)まで。Webコミック誌への転換後は2018年10月号まで発表された。

ドラマCD化やテレビアニメ化もされている(後述)。


自転車通学に悪戦苦闘していた舞春ひろみが、スポーツサイクルを乗りこなすまでの自転車乗りに成長していく様子を描く。


ストーリー

この春、長崎から鎌倉に引っ越してきた舞春ひろみ。高校の通学には、坂の町で暮らしてきたため、長く使っていなかった自転車使うことに。そして案の定、自転車の運転が出来ず、仕舞い目にバランスを崩してしまい、転んでしまう。そこで、同じ南鎌倉高校の新入生である秋月巴に出会い、自転車の手解きを受け、何とか乗ることに成功する。

自転車に乗られるようになった、ひろみは担任の森 四季を顧問として、鎌倉散策で出会った比嘉夏海や神倉冬音と共に女子自転車部を設立する。

さらに、自転車屋の女主人である鳳凰寺コロネのレクチャーも受けながら、また、巴の妹である結花などの周囲の人々に囲まれつつ、交換留学生のアメリカ人のサンディ・マクドゥガルを仲間に加え、ますます充実していく。


これは、そんなひろみたちが、最高の「楽しい」を見つけに行く物語。


登場人物

南鎌倉高校女子自転車部

部員・顧問の名前にはサンディを除いて、四季に関連した言葉が入っている。


舞春ひろみ(まいはる・ひろみ)

本作の主人公。長崎から鎌倉に引っ越してきたばかりの高校1年生。自転車に乗れず困っていたところに、秋月巴と出会う。


秋月巴(あきづき・ともえ)

地元にずっと住んできて、この春高校1年生となる少女。入学初日、舞春ひろみと出会う。


比嘉夏海(ひが・なつみ)

鎌倉散策中に出会った、同じ高校に通う沖縄出身の高校1年生。色は黒くショートヘアで活発な雰囲気を漂わせる。


神倉冬音(かみくら・ふゆね)

同じく、鎌倉散策中に出会った南鎌倉高校の1年生。生粋のお嬢さまでリムジンで渋滞に巻き込まれることに辟易して、その心配のない自転車に興味を持つ。


サンディ・マクドゥガル(さんでぃ・まくどぅがる)

片言の言葉遣いとブロンドヘアが特徴的な、アメリカからの留学生。日本のアニメやマンガが大好き。


森四季(もり・しき)

ひろみたちのクラスである、1年B組の担任。ひろみたちが設立した「南鎌倉高校女子自転車部」の顧問となる。


その他の学校関係者

神倉龍子(かみくら・りょうこ)

ひろみたちが通う南鎌倉高校の校長。冬音の祖母。


東浩子(あづま・ひろこ)

水泳部の部員。夏海の入部を巡り、ひろみに自転車勝負を挑む。


クマさん

ナイタークリテリウムで、「コスプレ部」の代表で出場した謎の着ぐるみ。


その他・主要人物の親類など

鳳凰寺コロネ(ほうおうじ・ころね)

自転車店「CYCLE FLAT」の店長。自転車関連の視察で台湾に行って不在だった。ひろみたち「南鎌倉高校女子自転車部」に対して、色々とレクチャーしてくれる。


森渚(もり・なぎさ)

顧問の森四季の妹。「BAKERY FLAT」の店長。姉と同じく、自転車には造詣があり、少しくらいの修理なら出来る。


秋月結花(あきづき・ゆいか)

鎌倉散策中にひろみが出会った、巴の妹。折り畳みの自転車「MOMO」に乗って、色んな所でスケッチをしている。


メディアミックス

本作はドラマCD(2014年)、テレビアニメ(2017年)の2つの媒体でメディアミックスが行われている。

キャストは両媒体で全く異なる。詳細は各人物プロフィールの『CV』参照。


ドラマCD

2本が発表されている。いずれも原作単行本の初回限定版に付属する形で発売。制作はともに、アニメ「ゆゆ式」への音楽提供などを担当した、音楽レーベル「EXIT TUNES」(アニメ版にも参加)。シナリオもともに、原作者の書き下ろし。

キャストは、第1作と第2作ともに一部を除き共通。


作品一覧

第1作:5巻ドラマCD付き限定版(2014年6月3日発売)に付属

第2作:6巻ドラマCD付き限定版(2014年12月10日発売)に付属


テレビアニメ

2017年冬アニメとして、同年1月からAT-Xおよびtvkに加えて、テレビ愛知テレビ大阪(いずれもテレビ東京系列局)にて放送されたほか、TBS系列局約1局でも放送された事がある。全12話(+特別編)。


キャストはドラマCDから一新。主題歌を担当したA応Pメンバーからも、の役で出演している。


なお、アニメ制作に当たってはブリヂストンサイクルとミヤタサイクルに加え、台湾のジャイアント、香港のニールプライド、イタリアのピナレロ、アメリカのキャノンデールやスペシャライズドの協力を得ている(海外メーカーについてはその日本法人)。


スタッフ

原作松本規之(ブレイドコミックス/マッグガーデン刊)
監督工藤進
シリーズ構成砂山蔵澄
キャラクターデザイン/総作画監督大木良一(J.C.STAFF)
美術設定柴田千佳子(スタジオカノン)
美術監督黒田友範(J.C.STAFF)
色彩設計鈴城るみ子
撮影監督黒澤豊
3DCGJ.C.STAFF/Xanthus
自転車監修岡本英樹
編集近藤勇二(リアル・ティ)
音響監督渡辺淳
音楽制作エグジットチューンズ(EXIT TUNES)
音楽Arte Refact
プロデュースGENCO
アニメーション制作J.C.STAFF/A・C・G・T

主題歌

オープニングテーマ

  • 「自転車に花は舞う」

歌-A応P 作詞/作曲-田中シンヤ 編曲-久下真音


エンディングテーマ

  • 「にじゆめロード」

歌-いかさん 作詞-164 作曲-Ryu* 編曲-Mitsuyasu Yanagita


関連動画

公式PV


関連項目

いずれも自転車をテーマとした漫画およびテレビアニメ。ついでに弱虫ペダル(の第3シリーズ)はアニメ版の放送時期愛知県における放送局が同じだったりする。


こちらもイラスト集から漫画作品となった繋がり。もともと山を登る少女たちをテーマとしたイラスト集のタイトルで、同人誌で発刊されたものから連載漫画となった作品。またこちらもアニメ化されている。



外部リンク

関連記事

親記事

コミックブレイド こみっくぶれいど

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 245198

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました