ピクシブ百科事典

印象操作

いんしょうそうさ

印象操作は各種操作により当事者及び第三者の印象を変更する行為である。
目次[非表示]

概要

この行為は当事者が何らかの工作を行うことにより、当事者あるいは第三者の他者からの印象を思った通りに操るように試みる行為である。特に紛争の当事者同士がこの行為を相手に対し行う場合が存在する。また、相手の他者への言及や報道に対するレッテル貼りとしても使用される。

詳細

この行為は情報行動を恣意的に運用する、あるいはその言動に対し無関係な内容をにおわせるなどの行為ことにより、基本的には自らにはよい印象を、に対しては悪い印象を与えようとする行為である。ただしこの言葉においては情報等の印象付けや取捨選択といった「内容には虚偽性がない」場合が多く、虚偽報道捏造記事などとは異なり改竄偽りなどの内容を含まない場合が多い。一般的にマスコミをはじめとしたメディアがこの手法をとるといわれることが多く、またネット内外で言及されるのもマスコミの報道手法についてだが、一方で多くの人が普段から無自覚のうちに言動の理由付けをすることで印象操作をしているという研究もある。

マスコミ

政府等による言論弾圧などが行われていない場合、マスコミには報道の自由が保証されている。ただその中にはいわゆる報道しない自由、すなわち「自ら、あるいはスポンサーなど、味方に対し都合の悪い点をあえて報道しないという選択」というものも含まれるため、「ソースの複数性」が重要となっている。また、特に放送メディアに関してはこの行為を行っていると揶揄される場合が存在するが、これが真実かどうかは各自の判断に任せることにする。

レッテル貼り

また、他人団体等に対し「この行為を行っている」とのレッテル貼りを行う場合も存在する。その指摘は真実である場合もあれば、勘違いかもしれない、逆に情報に対する印象操作可能性否定できない。

発覚

この「言動等の恣意的な操作」あるいは「正しい内容をレッテル貼り等により誹謗中傷」を行っていることが広く明らかになった場合、その行為を行っている団体等の信頼は失われる傾向にある。

この項目に関して

この項目に関しては編集履歴を参照していただくとわかる通り、過去「不要記事」として白紙化された。ただし他項目にて使用されているため、内容を復活した。

関連項目

プロパガンダ 偏向報道
印象 操作

参照

twitter:ハッシュタグ

pixivに投稿された作品 pixivで「印象操作」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1507

コメント