ピクシブ百科事典

吸血鬼ラキュア

きゅうけつきらきゅあ

DMMGAMES開発・運営のタワーディフェンスゲーム『千年戦争アイギス』に登場するユニット。
目次[非表示]

我が名はラキュア。
人とヴァンパイアを繋ぐ者だ。

概要

レアリティプラチナヴァンパイアロード
主な入手方法はプレミアム召喚(ガチャ)。

人物像

ドレスを身に纏った金髪ロングヘア美女
しかし、吸血鬼であるがためにには生気が宿っておらず、白みがかっている。
からは真紅を伸ばし、戦闘時にはそれで相手を攻撃するが、覚醒するたびに爪の位置が変わっていたりする。
どうやら両手とも出し入れ自在な模様。

イベント『ヴァンパイアと聖なる復讐者』に登場したことがあり、四散した彼女のをかき集めたことから物語が進展する。
千年戦争アイギスにおけるヴァンパイアには、本能の赴くまま生きる『強硬派』、人類を支配しようと企む『支配派』、人類との共存の道を歩む『共存派』の三つの派閥があり、ラキュアはその共存派のリーダー。
そして人間社会に潜み、人心を掌握する支配派の『公爵』と対立しているのである。

R-18版の寝室シーンでは王子を押し倒し、半ば逆レイプのような形で性行為を行うことになる。
その際幼女のような体つきを拝むことができ、もちろんちっぱい
しかし、実は淫夢を見せていた事が王子の機嫌を損ねてしまい……

戦闘能力

アンデッド特有の、他者からの回復を受けられないという枷が付きまとうが、攻撃を数回当てた相手を麻痺させるという強力な特性を持つ。
特に、ラキュアの場合は高い耐久性をものにいわせた、強敵との真っ正面からの殴り合いを得意とする。

スキルは『真祖の血脈』。
最長20秒間、自身の攻撃力を最大1.7倍、相手からの物理ダメージを最大50%減少させる。
ヴァンパイアの特性を活かしたスキル構成に仕上がっており、強敵相手でも持久戦に持ち込むことが可能。
育成を十分に済ませているのであれば、アイアンゴーレムにぶん殴られたくらいでは倒れず、むしろ麻痺させてハメ殺す事だって可能。

ただし、あまりにも火力が高すぎる、攻撃速度が素早すぎる攻撃を不得手とし、減衰対象外の魔法攻撃も苦手。
戦闘中の展開を考えて、配置場所やスキル発動タイミングを吟味する必要がある。

同じようなユニットにイベント産の『吸血鬼エデン』、ブラックユニットの『絢爛の吸血鬼エマ』が存在する。

覚醒

覚醒すると『ヴァンパイアハイロード』に昇格。
新たにアビリティ『完全不死』を獲得し、毒・麻痺を無効化するだけでなく、HPが0になっても撤退せず、一定時間後にその場で復活する
一度HPになるとうずくまり、HPが徐々に回復していき満タンになると復活・復帰するというもの。

撃破されても評価に影響しなくなったのは大きな強みだが、復活には結構時間がかかる。
そのため相対する相手や戦線の展開、復活後の扱いなどを考慮したりと、王子の采配が求められてくる。

ちなみに撤退させて取り除くことは可能だが、その場合再出撃は不可能なので注意(一部例外あり)。

第二覚醒

覚醒すると『カーミラ』に変化。
全体的なステータス上昇に加え、攻撃時の回復量が4%に上昇、これにより強敵相手の交戦がしやすくなり、生存率が格段に上昇した。

さらに、さらに配置中アンデッド属性ユニットの攻撃力を1.2倍に強化する特性を獲得。
加えて覚醒アビの存在もあって、力尽きてもなお種族バフを撒き散らし続けるため、アンデッドパーティーを安定して強化するバッファーとしても機能する。
最大限に活かすには、雷爪道士レイメイ純白の花嫁カルマ等の他アンデッドユニットを編成するといい。

スキル覚醒


関連タグ

千年戦争アイギス ヴァンパイア

関連記事

親記事

千年戦争アイギス せんねんせんそうあいぎす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「吸血鬼ラキュア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26734

コメント