ピクシブ百科事典

呉迦楼羅

くれかるら

呉迦楼羅とは、裏サンデー連載中の漫画「ケンガンアシュラ」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

私は迦楼羅。お前、私の夫になれ。

プロフィール

身長154センチメートル
体重45キログラム
年齢16歳
誕生日12月13日
高校の部活吹奏楽部
好きな本グラスホッパー
異名『天魔』(プリントキャラマイドより)


概要

呉一族当主・呉恵利央曾孫で、東京在住の女子高生
黒髪ロングと呉一族特有の白目と黒目が逆転した眼が特徴。
性格は明るく一途、恵利央にプレゼントを贈る優しい面のほかに、戦闘時には好戦的な笑みを浮かべる、別の一面を見せる。
作中では「カルラ」とカタカナで表記もしくはも呼ばれることが多い。
性に関しては大らかで、同性愛もあっさり認めるくらい愛の形に偏見を持たない。後述する十鬼蛇王馬へのアタックについても、抱きついた直後に服を脱ぎだすなどやらかしている。
これについては昔から「宗家の使命は強い子孫を残すこと」と教えられ、さらに幼少時に風水から彼氏の作り方は女の武器を使うことだと言われたため。ちなみに、それを聞いた際に本人は銃やナイフをイメージしていた。(裏サンデー版おまけ16話参照)

一族の中でも若い方だが、戦闘力は一族の中でも抜きんでており、王馬と理人相手にスピードで翻弄して見せるほど。
一族の秘奥である潜在能力の解放術『外し』も使用可能だが、50%も外せれば優秀とされる中で85%の解放率を持ち、一族内でも彼女を知る者からは「実力の次元が違う」と語っている。
キャラクター紹介の中で、仮に拳願仕合に女性部門があれば、無敵の女帝として君臨できるほどと語っている。

本編中の活躍

一族の中でも戦闘技術と「外し」に秀でていることから、呉雷庵の拳願絶命トーナメント出場に際して願流島にやってくるが、そこで出会った十鬼蛇王馬の実力を目の当たりにして一目惚れ。出会い頭に「お前の子が産みたい」と求婚し、その後も何かと王馬を追いかけ回している。
王馬の方も突然子を作ろうと言ってきた彼女に対してどう接すればいいのか分からず、彼女に対しては逃げ回っている。
また、当主である恵利央が「曾孫馬鹿」と称されるほどに彼女を溺愛しており、彼女が一目惚れした王馬に対しては目の敵にしている。
願流島で知り合ったエレナ・ロビンソンとは年が近いこともあってすぐに親友になっており、島内では基本的にいつも一緒に行動している。
また、エレナの兄を治療した達や王馬の関係者である山下商事の一行とも仲良くしている。

余談

モデルはブラジリアン柔術の創設者カーロス・グレイシーの曾孫にして、女性格闘家であるキーラ・グレイシー

別名・表記ゆれ

呉カルラ カルラ

関連タグ

ケンガンアシュラ

pixivに投稿された作品 pixivで「呉迦楼羅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1293

コメント