ピクシブ百科事典

嫌いじゃないわ!

きらいじゃないわ

『劇場版 仮面ライダーW FOREVER A to Z / 運命のガイアメモリ』でのセリフ。
目次[非表示]

概要

劇中、仮面ライダーダブルと戦うルナ・ドーパントの前に、火野映司が現れる。
誰?誰、このイケメン?」と訝しがるルナの前で、映司は仮面ライダーオーズに変身し、戦いを挑む。
オーズの強さを見て取ったルナは
「イケメンで強いのね! 嫌いじゃないわ! 嫌いじゃないわ!」
と喜びながら(?)応戦するが、オーズバッシュで真っ二つに切断され敗北した。

須藤元気氏が演ずる泉京水のオカマキャラが非常に濃く、この映画の中では強烈なインパクトを残した。
ある意味、Wやアクセルエターナル達の活躍より印象に残る。
でも、嫌いじゃないわ! 嫌いじゃないわ!

前日譚に当たるVシネマ仮面ライダーW RETURNS・仮面ライダーエターナル』でも使用しており、回数でいえばこちらのほうが多い。

余談

彼のオカマキャラは台本には無く、演じる須藤氏によるアドリブである。
これは本来関西弁のオラオラ系キャラになる予定だったが、同じ粗暴なパワータイプの堂本剛三メタル・ドーパントとキャラが被るという理由によって急遽変更になったもので、元の台本を留めた台詞はほとんど無かった旨がインタビューで明かされている。

この台詞を発したルナ・ドーパント以外にも、オーズのイラストにもこのタグがついている場合がある。それどころか、使い勝手がいいため、仮面ライダーとはまったく関係のないイラストに賞賛の意味で付けられる事も多い。

関連タグ

AtoZ/運命のガイアメモリ ルナ・ドーパント 泉京水

pixivに投稿された作品 pixivで「嫌いじゃないわ!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1022795

コメント