ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

1975年7月に東映まんがまつりで公開された永井豪ダイナミックプロ原作のアニメ映画。
UFOロボグレンダイザー』のパイロット版。
本作の主題歌・『戦え!宇宙の王者』が歌詞を変更して、グレンダイザー本編EDテーマ曲・『宇宙の王者グレンダイザー』となった事は有名。

あらすじ

ヤーバン帝国の侵略でフリード星が滅ぼされた。
脱出したデューク・フリード王子は、UFOロボ・ガッタイガーに乗って地球へ辿り着き、宇門大介と名乗って牧場で生活していた。
だが最強兵器ガッタイガーを捜索していたヤーバン帝国は地球にも侵攻してくる。
デューク・フリードは愛すべき地球を守る為にガッタイガーを起動して、侵略者に立ち向かう。

戦いの後、デュークは地球を戦場にしない為に、ガッタイガーで宇宙へと旅立ってしまう。

登場メカ

宇宙円盤大戦争 ガッタイガー完工!


ブレイクアップ!


  • スペイザー
人間型のロボイザーと、円盤型のスペイザーが合体した形態が、フリード星の最強兵器ガッタイガーである。

登場キャラ

地球人として生きたい為に戦いを拒絶していたが、愛すべき人々を守る為に、変身アイテム「スターカー」を使って、デューク・フリードの姿に変身。ヤーバン兵士を蹴散らし、ガッタイガーを起動させる。

ヤーバン大王の娘ではあるが、昔はフリード星に留学していてデューク・フリードとは幼馴染であった。今ではガッタイガー捜索隊の司令官として敵同士、地球を攻撃してしまったテロ女

牧場経営主の娘。
ひかるの弟。
ひかると吾郎の父、牧場経営者でありながらUFOマニア。
早見団兵衛とは全然似てない普通のオッチャンである。
宇門宇宙科学研究所所長。デューク・フリードを保護していた。
テロンナの側近で、地球を本格的に侵略すべきだと進言する強硬派。

  • ヤーバン大王
セリフは無く、なんとなく野蛮そうな姿しか登場しない。

関連記事

親記事

永井豪 ながいごう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「宇宙円盤大戦争」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「宇宙円盤大戦争」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5617

コメント