ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「勝ちてーならやれ 負けていいならやめろ ”勝ちてーのにやめる” そんな選択肢はねえ!!」
CV:諏訪部順一
演(舞台):村上渉
演(ドラマ):安里勇哉

人物

寒咲幹の4歳上の兄。総北高校自転車競技部OBであり、金城真護らが一年の時の主将。脚質はスプリンター。

概要

家業である寒咲自転車店に従事し、移動用車両の運転から用具の運搬に至るまで、総北のさまざまなサポートをしている(劇場版でも機材等運搬のために熊本までワゴン車で自走している)。補足として、客の車両の修理か自身の車両のメンテかは不明だが、アニメでは小学生の今泉俊輔が自転車を買いに来た時に学生服姿(当時中学生)にエプロン姿で自転車を弄る姿が描かれていた。

主将時代は伸び悩む巻島裕介田所迅にコーチングを行って成長を促した恩人。
明確な時期は分からないが、足を傷めているらしき描写がある(アニメでは膝丈のハーフパンツを履いていて、その左膝から黒いサポーターが見えている)。

原作では17話(アニメの6話冒頭に該当する)が初登場だが、アニメでは追加カットとして、2話で裏門坂レースの前にパンク修理中幹から質問攻めされる姿が初登場(これとは別に単行本限定版OVA「SPECIAL RIDE」でも先行で登場している)。そのため原作やドラマ版など他媒体ではタクシーを使っていた小野田坂道と今泉の裏門坂レースでの幹らが乗る車を運転しており(配達途中で幹に呼び出されているのと、原作ではタクシーを定員オーバーで乗っていたため変更されたものと思われる)、サドル調整後の坂道の走りを見て驚いている。更には帰宅途中にパンクで立ち往生してた坂道を拾った際に、パンク修理ついでに坂道の裏門坂での走りを評したり自分がかつて主将をしてたこと等を話し、ロードレーサーのイロハ本を渡すなどしている。他にも少年時代の今泉にロードレーサーを勧め、ロードレースの道へ進むきっかけを作っている。

上記メイン画像を含めたpixivで掲載されている作品の一部で喫煙描写があるが作中ではタバコを吸う描写はなく、常にプレッツエル菓子を咥えている。

余談

同じ作者まじもじるるもに登場すると似ている。

実写映画版では原作未登場のオリジナルキャラで父親の幸司(演:皆川猿時)が登場するため登場していない。

関連イラスト

寒咲通司
ペダルログ 寒咲兄ばっかり


寒咲兄
スペバを見た結果



関連タグ

弱虫ペダル 総北 寒咲幹

関連記事

親記事

総北 そうほく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「寒咲通司」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「寒咲通司」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2014374

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました