ピクシブ百科事典

岩子

いわこ

岩子は、ゲゲゲの鬼太郎の登場人物。目玉おやじの妻にして鬼太郎の母親である。(メイン画像左の人物)
目次[非表示]

概要

幽霊族の女性で、生前においてアマミ一族を除けば、確認されている限りは最後の幽霊族の類の女性だった(海の幽霊族は状況が不明である)。厳密には不明だが、少なくとも立場的には幽霊族の皇族の正統な生き残りでもあった。

鬼太郎の母親にして目玉おやじの実の妻。鬼太郎を腹に身ごもったまま病死し、その埋葬された遺体から鬼太郎は生まれ出た。雪姫の実母かは不明だが、閻魔大王様のお墨付きの血統書を見て目玉おやじと鬼太郎は疑問を抱いていなかったため、雪姫も岩子の実の娘の可能性が高い。

鬼太郎誕生当時を描いた作品では母の名は出てこないが、原作「地獄篇」最終回「最後の出会い」や実写映画「千年呪い歌」では岩子という名が明かされている。

アニメ第4作最終回では母の魂が揚羽蝶の姿で登場。死神とヒ一族の巫女の罠から鬼太郎父子を助けた。

地獄篇

こちらでは、岩子は人間だがお岩さんの親類にあたり、僅かだが妖力も備えていた。岩子は夫が幽霊族だとは知らずに結婚。地獄のきまりで幽霊族(というか妖怪)と人間との間では結婚が出来ず、死後は罰により「百虫館」で地獄の虫の番をするようになった。

原作では鬼太郎・目玉おやじと岩子が家族の再会を果たして地上に連れて帰ろうとしたが、地上の空気に触れた途端灰となった。しかし肉体は灰となっても意思はあり、自ら灰壷に入って鬼太郎と家で過ごすようになった。ただし、この母の灰はその後の鬼太郎作品には登場しない。

アニメ第3期の地獄編の最終回では、閻魔大王様に地上へ帰る許可を得たものの、帰途に同行していた天童ユメコが崩れてきた天井の岩で頭部を強打して死亡したため、母は復活の権利をユメコに譲り、鬼太郎たちには「また、いつの日にか再会できます」と伝えて再び地獄へ戻った。

  • 理由は違えど、地獄に止まった点では寝子に似ているかもしれない。

関連イラスト

6期における目玉おやじの元の姿が長身のイケメンである事から、病を得る前の岩子もかなりの美女だったのではと考えるファンは少なくない。実際3期にも岩子が登場しているが、その姿は中々の美女である。pixivでも、本来の姿の目玉おやじと共に、美女として描かれたイラストや漫画が投稿されている。

6期 目玉親父×岩子さん漫画『夫婦の会話』
目岩とラムネ・・・・
岩子お母さん(想像)




余談

地獄篇のように岩子が人間の場合でも、所属的には幽霊族に属する事もできる。

また、メリーは義理の娘に充り、ミウやカイをはじめとするアマミ一族や、海の幽霊族、ベトナム戦記の毛目玉や一部媒体での地獄童子等も岩子と親戚になる。


関連タグ

家族・親戚

目玉おやじ 鬼太郎 雪姫 ミウ(鬼太郎) 毛目玉地獄童子(一部媒体にて)

登場作品

墓場鬼太郎 ゲゲゲの鬼太郎

その他

子育て幽霊…モデルとなった話の一つ。

関連記事

親記事

ゲゲゲの鬼太郎 げげげのきたろう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「岩子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 82082

コメント