ピクシブ百科事典

御薙鈴莉

みなぎすずり

御薙鈴莉とははぴねす!に登場するサブキャラクターのことである。
目次[非表示]

公式サイトキャラ紹介(アダルトサイトにつき注意)

プロフィール

所属私立瑞穂坂学園魔法科教諭
誕生日不明
血液型B型
身長170cm
靴のサイズ不明
スリーサイズB??/W??/H??
CV北都南(PC版) / ひと美(PS2版・テレビアニメ版・ドラマCD版)

概要

はぴねす!ヒロインであるが所属する魔法科の教師をしており
彼女たちにとっての師匠とも言うべき存在であり、全ての魔法科所属の生徒達は、
彼女から何らかの教えを受けている。また、鈴莉は高名な魔法使いらしく、魔力に関してもかなり強い。
だが、偏屈では全くなく、気さくで親しみやすい性格をしている。
男性と接する機会は一切なく、そこらの男では彼女のお眼鏡にかなうことすらできないらしい……
すももである音羽とは対照的に『大人のお姉さん』と言った感じの容姿をしており、その音羽とは学生時代からの親友であり、今でも仲がいい。

その正体は……

春姫ルートにて衝撃的な正体が発覚するが、それはなんと『雄真の生き別れになった本当の母』だったのである。
魔法使いとして高名な彼女と血がつながっているだけあって、雄真もまた魔法使いの血筋であり、それと同時に膨大な魔力の持ち主でもあるのだが、それが理由で幼い頃の雄真が心を閉ざす原因となった事件が起こってしまい、雄真は作中で魔法を使わなくなっててしまった(ただし一部のルートでは魔法使いとして再起する)のである。
そして鈴莉は息子である雄真から自分に関する記憶を全て封印して、音羽に預けている……
のだが何故かその際に自分の(つまり雄真の実父)とも離婚していることになってしまった。

関連タグ

美魔女  師匠 サブキャラ 魔法使い
リサリサ:『???の生き別れになった実母』『四捨五入して二十歳の年齢な息子がいながら、容姿はとても若い』『主人公の仲間が扱う能力の師匠』『本編での重要アイテムに大きく関わっている』『喫煙者』と共通点がとても多い。

関連記事

親記事

はぴねす! はぴねす

兄弟記事

コメント