ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

忍田真史

しのだまさふみ

忍田真史とは、『ワールドトリガー』の登場人物。ボーダー本部長。
目次 [非表示]

「貴様のようなやつを倒すため 我々は牙を研いできた」

プロフィール

ポジションアタッカー
年齢33歳
誕生日10月16日
星座みかづき座
身長181cm
血液型A型
好きなもの自己鍛錬、だし巻き玉子、しょうゆラーメン、バイク
CV草尾毅

概要

界境防衛機関ボーダー本部所属、本部長。防衛部隊の指揮官を務める。

近界民に対しては中立的・迎撃優先な考えの「街の平和が第一だよね主義」派閥のトップ。

黒トリガー奪取作戦の描写から、嵐山隊が直属の部下であると思われる。


ボーダーの前身である旧ボーダーの創設に関わったメンバーの1人で、玉狛支部の支部長である林藤匠は同期にあたる。

遊真の父・空閑有吾には世話になったとの事で、それゆえに遊真の事を気にかけている。


長身で整った顔立ちをしているが、漫画的にはあまり特徴のないビジュアルで、そこはかとなく苦労人感を醸し出し、初登場時には若干のモブ感すら漂わせていたが、実際はボーダー本部においてノーマルトリガー最強の男と目される戦闘鬼。


日頃は組織全体の軍事指揮官という自らの立場を鑑みて、積極的に現場に姿を見せる事はしないが、いざという時には「切り札は自分」と言わんばかりに現場に赴きその実力を発揮する。


現在は年齢と役職相応の落ち着きを持った良識ある大人だが、若き日を知る城戸司令曰く「やんちゃ小僧」。

そのやんちゃの内容はBBFの質問コーナーにて明らかになったが、

  • ブレードの訓練でうっかり城戸司令の車を真っ二つにした
  • 川の水の上を走れるか試して警察を呼ばれた
  • 2階の窓から出て行って3階の窓から帰ってきた

などと言ったといったエピソードがあげられた。


それまでアホの子扱いが主流だった太刀川のエピソードなど可愛く見えてくるほどのはっちゃけぶりであり、むしろ彼に師事していた割には太刀川は比較的真っ当に育っているのでは?とさえ思えてしまうレベルである。

そして城戸司令も上記のエピソードを「やんちゃ小僧」の一言で纏めてしまっても良いのだろうか。


本部長補佐にして自らの右腕の沢村響子に想いを寄せられている。沢村さんは第二次大規模侵攻の際に「この戦いが終わったら本部長に告白するんだ…」と死亡フラグのお手本のような思いを抱いていたらしいが、結局忍田沢村共に無事生還した上に告白は行われなかった。作者曰く「忍田本部長が男前すぎて告白できなかった」らしい。


戦闘能力

A級1位部隊隊長及び個人総合ランク1位の太刀川慶の師匠にあたり、ボーダー本部においてノーマルトリガー最強の男と称される。


大規模侵攻篇にてその実力のベールを脱ぐと、本部司令部から仮装訓練室への最短距離を取るべく中庭を駆け下り、外壁を切り刻んでダイナミック入室を果たす。しれっとぶった切っているが、彼が切り刻んだのは千佳の外壁ぶち抜き事件を受けてイルガーの爆撃を防ぐ程に耐久性を増していた壁である。

その後エネドラと対峙すると、泥の王〈ボルボロス〉のダミー生成に対して「ダミーの生成速度を上回るスピードで全て破壊する」という単純かつ彼にしか出来ない攻略法により単独で撃破寸前まで追い詰めた。


ノーマルトリガーに対する黒トリガーの優位性が非常にシビアかつ厳格に設定されている本作において、現状単身で黒トリガーと対等に渡り合った唯一のノーマルトリガー使いである。


主な使用トリガー弧月だが、対エネドラ戦で見せた彼の旋空弧月は弧月1本で繰り出されているとは思えない程で、どう見ても一振りで複数の旋空弧月を放っているように見えるが、これが彼固有の技術なのか目で追えないほどの剣速を誇っているのかは不明である。

攻撃手でありながらその間合いは木虎三輪などの、ハンドガン型の射撃トリガーを使う近接系万能手と同じ数値となっている。


また、弟子でボーダー個人総合1位の太刀川に対し7:3で勝ち越すレベルといったあたり、彼がどれほどの強さなのかが窺えるだろう。


防衛任務の際は小南レイジと同じく1人で1部隊と数えられる。

とはいえ、黒トリガーに次ぐ切り札であり、ボーダー隊員達の力を信頼し「大抵の場合は自身が出ずとも何とか出来る」と考えているため、襲撃を受けた際も、彼が出撃するのは余程の緊急事態に限られる。


パラメーター

トリオン攻撃防御・援護機動技術射程指揮特殊戦術トータル
7149710310262

作者のキャラ評

血も涙もある虎 【忍田さん】
会議のたびに、だいたい城戸さんに困らされている本部最強の虎。「タイガー腕組み」で防御力を上げてからの「タイガー怒ってるよにらみ」で、きつねたぬきに冷や汗をかかせる。マジメゆえの苦労性かと思いきや、今巻(6巻)で意外と柔軟かつ冷徹に戦況を捌けることが判明した。唐沢さんと同い年の33歳。

(JC6巻 カバー裏より)


余談

本作の前身である読み切り漫画『実力派エリート迅』に忍田瑠花という同じ苗字の少女が登場している。


関連タグ

ワールドトリガー

城戸正宗 唐沢克己 根付栄蔵 鬼怒田本吉

沢村響子

嵐山隊

太刀川慶

関連記事

親記事

界境防衛組織「ボーダー」 かいきょうぼうえいそしきぼーだー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6363666

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました