ピクシブ百科事典

忍田真史

しのだまさふみ

忍田真史とは、週刊少年ジャンプで連載中の漫画『ワールドトリガー』の登場人物
目次[非表示]

「その場合は私が出る」

プロフィール

ポジションアタッカー
年齢33歳
誕生日10月16日
星座みかづき座
身長181cm
血液型A型
好きなもの自己鍛錬、だし巻き玉子、しょうゆラーメン、バイク
CV草尾毅


概要

ボーダー本部長で、防衛部隊の指揮官である。独身。
近界民に対しては中立的・迎撃優先な考えの「街の平和が第一だよね主義」派閥のトップ。
黒トリガー奪取作戦の描写から、嵐山隊が直属の部下であると思われる。

ボーダーの前身である旧ボーダーの創設に関わったメンバーの一人で、玉狛支部の支部長である林藤匠は同期にあたる。
遊真の父・空閑有吾には世話になったとの事で、それゆえに遊真の事を気にかけている。

城戸司令曰く「やんちゃ小僧」。
そのやんちゃの内容はBBFの質問コーナーにて明らかになったが、

・過去、ブレードの訓練でうっかり城戸司令の車を真っ二つにした
・川の水の上を走れるか試して警察を呼ばれた
・2階の窓から出て行って3階の窓から帰ってきた

などと言ったといったエピソードがあげられた。

読者からは彼の弟子である太刀川が比較的まっとうに育っている……? などの感想も言われた。
そして城戸司令も上記のエピソードを「やんちゃ小僧」の一言で纏めてしまっても良いのだろうか。

本部長補佐である沢村響子に想いを寄せられている。

戦闘能力

A級1位の太刀川慶の師匠にあたり、ボーダー本部においてノーマルトリガー最強の男
大規模侵攻の際には、本部から飛び降り壁を破壊してダイナミック入室を果たすなど、根は弟子に負けず劣らずの戦闘バカであることが伺える。
そして、エネドラの「泥の王」のダミーを生成速度以上のスピードで破壊し、単独で後一歩の所まで追い詰めた辺り、最強の称号は伊達ではない。

主な使用トリガーは弧月だが、対エネドラ戦で見せた彼の旋空弧月はもはや斬撃と呼ぶには程遠く、自由自在に動き、攻撃手でありながらその間合いは木虎三輪などの万能手たちと同じである。

また、弟子でボーダー個人総合1位の太刀川と7:3で勝ち越すといったあたり、彼がどれほどの強さなのかが伺えるだろう。

防衛任務の際は小南レイジと同じく一人で一部隊と数える。
とはいえ、黒トリガーに次ぐ切り札であり、ボーダー隊員達の力を信頼し「大抵の場合は自身が出ずとも何とか出来る」と考えているため、彼が出撃するのは余程の緊急事態に限られる。

パラメーター

トリオン攻撃防御・援護機動技術射程指揮特殊戦術トータル
7149710310262


関連タグ

ワールドトリガー
城戸正宗 唐沢克己 根付栄蔵 鬼怒田本吉
嵐山隊
太刀川慶

pixivに投稿された作品 pixivで「忍田真史」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2498388

コメント