ピクシブ百科事典

早く元気になぁれ☆

はやくげんきになあれ

「ひぐらしのなく頃に」鬼隠し編にて、園崎魅音が本来発していた言葉。セリフ。
目次[非表示]

「おはぎのクイズ、分からなかったから罰ゲームだよッ!」

概要

ひぐらしのなく頃に」の鬼隠し編にて、竜宮レナが発した言葉。セリフ。
既に雛見沢症候群を発症していた圭一の目には、彼女たちが恐怖の象徴として写っていた。しかし実際には彼女たちが狂っていたわけではなく、彼自身が狂っていた。

一歩遅れてついてくる足音
鬼隠し編


今更知りたくなかった
センシティブな作品



もう一度、あの頃へ…彼女たちの決死の願いは届かず、彼は全てが自身の幻であったことに気付くこともなく、息絶えるのであった…

幸せな日々
ぎゅ!


こわがらないで
妄想


鬼隠し編の世界線では前原圭一雛見沢症候群を発症。
終始、疑心暗鬼になった彼の視点で描かれているため、レナ魅音達が恐怖の対象として描かれてしまっている。

最期まで全てを疑っていた彼を、彼女は最期まで信じていた…

そして罪滅し編へ…

罪滅ぼし
疑心暗鬼≠現実



余談

圭一のおはぎに針が入っていたのは、タバスコの刺激である。
彼女は圭一に異性としても好意を抱いているが、素直に好意を表現できない彼女は、手作りのおはぎのいくつかにタバスコを入れていた。

「圭ちゃん、重くない?」
罰ゲーム


これには、圭一を楽しませてあげたいという思いも込められていた。何日も学校を休んでいる圭一に、いつも部活メンバーと共に楽しんでいた時の、楽しい気持ちになってほしいという思いから、ロシアンルーレット的なクイズ形式で、彼におはぎを作っていた。
(おはぎを渡す時に放った「明日、学校休んじゃ…嫌だよ」という言葉も、何日も学校を休んでいた彼を気遣ってのことである。)


そして、ラストの注射器のシーンだが、あれも実はマジックペンだった。
この時彼女が言っていた「監督」とは、連続怪死事件の被害者である「ダム建設の監督」ではなく、「雛見沢ファイターズの監督」、入江京介のことである。

また、「富竹さんと同じ目に遭ってもらう」とは、彼と同じように殺害するという意味ではなく、綿流しのお祭りの「部活」で最下位だった富竹が、圭一を含む部活メンバーにシャツに寄書きをしたように、彼にも「早く元気になぁれ☆」と寄書きをするつもりであった。

彼女がこのように誤解を招くような言い方をした理由については、彼女が単に冗談好きであるということや、彼に好意を悟られまいと照れ隠しをしていたことが挙げられる。

ベスト☆コンビ
魅音視点



関連タグ

ひぐらしのなく頃に / 鬼隠し編
ひぐらしのなく頃に解 / 罪滅し編

因果を越えて絶望を断つ希望 / DearYou-Cry-
竜宮レナ / ……大丈夫だよ、圭一くん…私を信じて…
園崎詩音 / 魅音頑張れ、私も詩音を頑張る!

雛見沢症候群 / 疑心暗鬼 / 哀しき悪役

関連記事

親記事

鬼隠し編 おにかくしへん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「早く元気になぁれ☆」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 132

コメント