2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

昭和40年3月18日愛知県犬山市郊外に開園した、屋外型の博物館
明治時代の貴重な建築物を保存をするために設立され、当初は7件に過ぎなかったが、現在は67件にまで増え、拡張している。
敷地面積は100万㎡で、東京ドーム25個分。

明治村の運営は名古屋鉄道のレジャー部門から独立した名鉄インプレスによって行われている。
貴重な建物を数多く保存していることから、しばしばドラマのロケ地にもなったり、コスプレイベントの会場になったりする。

敷地

一丁目

正面入口にあたり、犬山駅からの路線バスのに乗り場がある。

二丁目

明治村のメインストリートとも言える場所で、「京都七条」電停がある。

三丁目

京都市電「品川燈台前」電停がある。入鹿池を海に見立てた建物が多い。

四丁目

SLと市電との乗換駅「名古屋」がある。

五丁目

明治村北口にあたる。自家用車駐車場に近い。SLの東京駅から明治村のメインストリート(二丁目近辺)までは、SLと市電を乗り継いでアクセスできる。

サブカルチャーとの関係

明治、大正、昭和初期の歴史的建造物が密集していることからそれらの時代を題材にした数多くの作品の舞台となっており、それらの作品の聖地と化している。またそのような背景から全国の博物館の中でも特に多くの創作作品とのコラボイベントやタイアップを企画している。
夏には世界コスプレサミットのサブ会場として提供されることもある。

過去にコラボイベントが開催された作品の一例


関連イラスト

教会
明治の世界へようこそ!



関連タグ

博物館 愛知県
建物/建築/建築物
リトルワールド・・・・・・明治村から数キロの所で同じ市内にある。
名古屋鉄道・・・リトルワールド同様、設立にかかわる。

森繁久彌・・・二代目『村長』。
阿川佐和子・・・五代目『村長』(現在)。
因みに村長とは別に館長もいる。

関連記事

親記事

博物館 はくぶつかん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「明治村」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「明治村」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32221

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました