ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

月歩

げっぽう

本来の意味は「小さな進歩」であるが、ここでは『ONE PIECE』に関する用語に関して記載する。

概要

ONEPIECE』における六式体術の一つ。読み方はげっぽう

」「嵐脚」を可能とする強靭な脚力により得られる空中二段ジャンプであり、空気そのものを蹴ることで足場とする。これを連続して使用することで空中を高速移動することが可能となり、極端な巨体のフクロウ豹化して常人の倍以上の体躯となったロブ・ルッチなどでも空気を蹴り続けることで空中に留まることができる。

この能力を使用することにより、足場が無い更地においても三次元駆動が可能となり、戦闘に多様性が増す。


単なる跳躍力も尋常ではない(作中では月歩の使用者は普通に50m以上跳躍している)のだが、月歩の最大の利点は本来身動きの取れない空中での方向転換にある。即ち、高所から転落した場合においても空気を蹴ることで元の位置に戻ってくることができる。そのため、悪魔の実の能力者が月歩を覚えれば、の上での戦いでに転落して溺死」という能力者最大のデメリットを防ぐこともできる(まあ気絶するか足が折れれば意味がないが)。


作中ではCP9海軍本部将校が使用。

また、2年間の修行期間中、カマバッカ王国キャンディちゃんたちから逃げ惑う内にサンジ「空中歩行(スカイウォーク)」を会得(ロビンも初めて目にした時は「あれはCP9の…」と驚いていた)。更に水中ではより抵抗が大きくなった(水の抵抗は大気の12倍)ことで俊敏に移動する「海歩行(ブルーウォーク)」を使えるようになった。後者はトラファルガー・ローの力でナミの肉体に入った際にも使用できているので、本人はやらないと思うが努力根性次第で使えるようになる可能性がある。

主人公であるモンキー・D・ルフィギア4「筋肉風船」の力で使用できるようになった。


アニメでは『"3D2Y"エースの死を越えて!ルフィ仲間との誓い』でバーンディ・ワールドが使用していた。


情報通揃いのビッグマム海賊団の一部所属者は、サンジが空中歩行で移動しているのを目撃した際、「月歩を使えること自体はそれ程珍しくない」ととれるような発言をしつつ、すぐに追跡していたことから、何名か月歩そのものか対抗技を体得していると思われる(もっとも、ビッグマム海賊団は、同様の空中移動技能を発揮できる月の獅子に精通しているので、そちらからヒントを得た可能性もある)。


関連タグ

ONEPIECE 海軍(ONEPIECE) サイファーポール

 指銃 嵐脚 鉄塊 紙絵

ムーンウォーク

関連記事

親記事

六式 ろくしき

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 191665

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました