ピクシブ百科事典

東方天界娘

とうほうてんかいむすめ

「東方天界娘」とは、東方Projectの主舞台である「幻想郷」において、その地よりも空間的に高所(主に地上から見て上空方向)にある世界観に関連したキャラクターたちによる二次創作グループである。
目次[非表示]

概要

東方Projectに登場する世界観のうち、「天界」や「冥界」、「月の都」などに強い関連をもつキャラクターたちによるグループ。
地上(幻想郷)より見上げて、空とその先に住まう人々に関連するものである。
「天界」は『東方緋想天』等、「月の都」は『東方儚月抄』や『東方紺珠伝』等に実際の場面や関連するキャラクターなどが登場する。「冥界」については『東方妖々夢』で初登場した他、『東方求聞史紀』において稗田阿求の記述を通して天界との関係との言及がなされている。

東方Projectにおいては登場する世界観ごとに価値観がかなり異なる様子も語られることがある。
住まう人々・種族もそれぞれ多用であるため、各々の価値の置きどころもまた大きく異なり得るのである。
複数の地上世界同士においても価値観は多様であるが、地上世界と天界・冥界・月の都もまた価値観が異なる。

天界・月の都について共通する点は広く「高貴」として語られること、「永遠性」や「浄土」などの輪廻を日常とする俗世界とは異なる世界観で語られることが多いこと、一部の人物などを除いて地上世界と積極的には関わろうとしないこと、あるいは幻想郷(地上)の八雲紫が冥界を除くいずれの世界観にもそこに住まう住人を含め肯定的な感想を抱いていないことなどがあげられる。

2016年7月現在のpixivでは、次のキャラクターがメンバーとして描かれている。

メンバー

HALLOW VILLAINS
天上四人


キャラクター「初登場作品」所在関連する要素
鈴仙・優曇華院・イナバ東方永夜抄月の都(現在は地上)月の兎である玉兎
八意永琳月の都元・月の民
蓬莱山輝夜月の都元・月の民
永江衣玖東方緋想天雲の中※1竜宮の遣い(妖怪)
比那名居天子天界天界の住人(天人)
ドレミー・スイート東方紺珠伝夢の世界に住む獏※2
稀神サグメ月の都月の民(正確な存在性は不明)
綿月豊姫東方儚月抄月の都月の民
綿月依姫月の都月の民
レイセン月の都玉兎
※1:概念的には「 龍の世界と人間の世界の間に棲む 」とも(『緋想天』)。
※2:夢の世界は地上と月を繋ぐ回廊としても登場した。この世界のみ、物理的な「上空」の方向にあるものとは限らない。

この他『紺珠伝』に初登場した清蘭鈴瑚も定義に当てはまる他、冥界に所在する魂魄妖夢西行寺幽々子なども該当し得る。さらに『緋想天』において天界に居座った地上の鬼である伊吹萃香についてもまた、二次創作では天界にかかわる存在として語られることがある。

この他には博麗霊夢について、紫からその性格などから人物評として「天人」とも関連して語られている。
紫は天人に対する嫌悪を覗かせる一幕がある他、月の都についてその静寂が自身には合わないとしている等、自身が天上の世界と肌が合わない様子を語っている。

あら、あなただって天人みたいなものよ 地に足が付いていない処が 」(紫、『緋想天』。霊夢に対して)

先述のように衣玖は龍の世界と人間の世界の両者の間に立っており、これとの関連は作中では語られていないものの、力を取り戻した邪龍は「 龍の住処 」である「 雲の上の上 」へと飛び立っている(『東方鈴奈庵』)。雲の中は衣玖の住まうところでもある。

また同じく上海アリス幻樂団の作品である「ZUN's Music Collection」で語られたストーリーでは「 人工衛星に設置されたカフェテラス 」をはじめ、「 結界の裏側 」の「 月の都 」(「大空魔術」)や事故によって人の制御を離れた人工衛星「 衛星トリフネ 」(「鳥船遺跡」)など、上空(宇宙空間)の世界観に関連した要素も登場している。

地上世界から見上げて上空方向にあり、かつそこを訪れたことのある面々という観点では、「トリフネ」を訪れた宇佐見蓮子マエリベリー・ハーンの二人も訪問者のような位置づけでこれに関連している。

関連イラスト

【毎月四日は】 桃 【依姫の日】
黄昏



関連タグ

東方Project
天界 月の都
東方Project(二次創作)
東方Projectのグループ名一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「東方天界娘」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12431

コメント